人気ブログランキング |
ブログトップ + No music, No life +
<   2006年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧
帰りました。
10日に大阪であった「蒼い岸を歩く」ツアー初日、参加してきました!
今回のバンド、めちゃめちゃ良いです。格好良すぎ!!!
これから参加される方はお楽しみに。

***

家に帰ってから、昨日の「シャル・ウィ・ダンス?」のビデオを見ました。
山寺さんのタンゴ、凛々しかったです。引き締まった表情にドキドキしてしまいました。

1週間の練習であそこまで踊れるなんて・・・山寺さんには驚かされてばかりです。
私はスゴイ人のファンなんだなぁ、なんて今更ながら思うのもおかしな話なのですが。
次回は2週間後なので、練習期間も少し長くなるのでしょうか?
どんなダンスが観られるのか、すごく楽しみです。

***

そして本日19時前から、BS朝日で「大泉洋がナマで実況!感動のYOSAKOIファイナル独占生中継」という、非常に長いタイトルの番組を見てました。
大泉さんと安顕と森崎リーダーが出るからという不純な動機でチャンネルを合わせましたが、番組が始まってからはYOSAKOIの方に見入ってしまいました。
ニュースで断片的に流れるのを見たことはありましたが、きちんと1つの踊りを見たのは初めてで、その迫力や華やかさに感動。画面を通しても、ものすごいエネルギーを感じることが出来ました。生で見たら、もっと凄いんでしょうね。

***

大阪へ行っている間に届いていた宮島ライブのDVDは、さすがにまだ見れていません。
これも楽しみだなー。
大阪ライブの話も、ネタバレしない範囲でもう少し書きたいのですが、今日はなかなか頭が働かないので、また後日にでも。
by mistysnow | 2006-06-11 23:11 | 日記
のびのび組。
ブログの右下に貼っているネームカードの中に、新しい項目が出来てました。
「My Fortune」というもので、早い話が占い。かつてブームになった動物占いが進化したやつらしいです。

私は「満月グループ のびのび組のひつじ」だそうですよ。
なんか「のびのび組のひつじ」って響きが可愛い(笑)。

当たっているところも当たっていないところもありますが、
自分の気持ちに忠実でウソがつけないので、興味や関心が刺激されると抜群の行動力を発揮します。

っていうのは、まさにそれ!って感じで笑ってしまいました。
普段面倒くさがりなのに、興味があることに関しては、何時間も調べたり、遠くまで出かけたりするのが全然苦にならないんですよねー。

こちら↓のページで占えるので、興味のある人はどうぞ♪
動物占いの進化(深化)版! マジカルインデクス (Womanエキサイト)
by mistysnow | 2006-06-09 21:40 | 日記
バンドメンバー発表!!
サトルさんのオフィシャルサイトで、バンドツアーのメンバーが発表されていました。
ベースのマットさん(坂本昌人さん)、キーボードの達ちゃん(佐藤達也さん)は今までどおり。
(達ちゃんの名前にリンクされているの、別人なんですけど・・・。笑)

そして新メンバー。
ギターにcafelonの石崎光さん!ドラムがオセロケッツの松崎智浩さん!!

いやー。絶対良いライブになりますよ。これ。
少なくとも、私の期待値はかなり急速にUPしてます(笑)。

石崎光さんは、サトルさんのファンにはまだ馴染みがないかもしれませんが、谷口くんのアルバム「1に戻る」のプロデューサーであり、バンドライブでのバンマスをされてたりする人です。浅田信一さんのライブでも、ギターを弾かれたんじゃなかったかな?

ギターはもちろんですがキャラクターも素敵で、バンドの雰囲気を明るくしてくれる感じの人なので、サトルさんとの絡みが楽しみです。

ところで、渋谷公演のスペシャルゲスト。
パートに「Dancer」って書いてあるんですけど・・・誰だろう?
3人くらい浮かんでしまった(笑)候補に正解があるのかどうか分かりませんが、誰が来ても羨ましい!って言ってしまいそうです。

そんな私は、明後日の大阪に参加する予定です。
まだまだ先だと思っていたのに、あっという間に近付いてきました。楽しみです!
by mistysnow | 2006-06-08 23:43 | 坂本サトル
最長8時間、アクセスができなくなります
最近ブログの表示される速度が落ちてるなーと思っていましたが、改善のためにサーバーが増設されるそうです。
作業時間中はExciteブログへのアクセスが出来なくなりますので、ご注意ください。
期日:2006年6月23日(金曜日)
時間:1:00AM~9:00AM(最長8時間)
内容:サーバ増設のため

6/22の深夜1時からということで、まだ少し先のことになりますが、一応お知らせまで。

***

話は少しずれますが。
最近、海外からのトラックバックスパムが多くて、ちょっと辟易しています・・・。
順次削除して拒否キーワードを追加しているのですが、イタチごっこなんですよね。

うちへのリンクがある記事のみトラックバックを許可する機能もあるのですが、これを使うかどうかは考え中です。

映画の感想にトラックバックが付くのは、私ひとりの感想を載せているより有益だと思っているし、頼んでもいないのに博物館の近所のあんみつ屋さんを紹介してくれたりするのは、なんだか面白いなぁと思うのです。

そういう「予想外の繋がり」は、ブログならではの良さだと思うのに、それを悪用する人達のせいで厄介なものになってしまっているのが残念。
なんとかならないものでしょうか・・・。
by mistysnow | 2006-06-07 23:46 | サイトからのおしらせ
TAB!-loid 2
谷口くんのファンクラブ「TAB!」の会報が届きました。
今回は「シンガーズロンリー」発売記念ということで、谷口くんが弾き語りを始めたきっかけから現在のスタイルに至るまでが、たっぷり語られてます。

谷口くんが弾き語りに偏見を持った原因の一端を握り、同時に弾き語りに対する偏見を取り除くきっかけにもなったのが、坂本サトルさん。
・・・ということで、サトルさんとの馴れ初め(?)についての話もたっぷり出てました♪

以前、サトルさんの会報で谷口くんとの対談があった時に出たのと(当然ながら)同じ話なんですが、初めて聞いた話も含まれていて面白かったです。
縁というのは、本当に不思議なものですねー。

等身大の自分を、良いところもダメなところも全部ひっくるめて素直に語れる谷口くんは、すごくカッコいい。
それはきっと、ちゃんと前に進めていることを実感できているからこその強さなんでしょうね。

これから先どんなライブを見せてくれるのか、これまで以上に楽しみになりました。
5年後、10年後の谷口くんが、すごく楽しみです。
by mistysnow | 2006-06-06 00:53 | 谷口崇
「ダ・ヴィンチ・コード」
友人と「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました。
賛否が分かれているようだったので、「途中で寝たらどうしよう」と思いながら行ったのですが、映画が始まれば眠たくなることもなく、最後まで楽しめました。

面白かったかどうかと言えば、面白かったです。(人が死に過ぎとは思いましたが。)
では、理解できたかと言えば・・・微妙(笑)。

伏線のいくつかはすぐに気付いてしまったのですが、それでもスピード感のある展開に引っぱられて楽しむことが出来ました。ただ、全ての謎が収まるところへ収まってしまったことで、ちょっとまとまり過ぎた印象を持ってしまったかも。

理解するという点では、世界史や映画などを通じて多少持っていた知識を総動員して、大体の流れは把握できたつもりですが、宗教的な意味での理解はやはり難しかったです。
タブーなんだろうなとは思っても、どれくらい問題なのかが分からない。そのせいもあって、ラストに対する感動が低かったんだと思います。
こればかりは、どうしようもないんでしょうけどねー。

ストーリーの部分でも、理解し損ねたことがいくつかありました。
複雑に絡み合った思惑や陰謀、人間関係。複雑であるからこそ面白かったのだけど、絡んだ糸を解く時間が、もう少し欲しかったです。

面白かったと言ってるわりに、マイナスなことばかり書いてますね(^^;
「期待せずに」「キリスト教の歴史について、ある程度の知識や興味を持って」観に行くと、楽しめるんじゃないかなーと思います。
by mistysnow | 2006-06-05 01:10 | 映画・TV・舞台
1回戦突破!
シャル・ウィ・ダンス?~オールスター社交ダンス選手権~」第2シーズン、いよいよ始まりました。

第1回戦。
山寺さんは、なんと2位で通過であります!(観客2位、審査員1位)
審査員の採点による順位が1位だったというのが、なんだか凄く嬉しいです。

もともとリズム感も音感も良い人だし、「しっかりダンスがサマになってる山寺さん」しか想像できなかったので、期待通りのダンスを見ることができたのも嬉しかったです。
ダンスの最中に出てくる笑顔が、また良かったんですよねー♪

私の中では、今回の山寺さんはオースティン・パワーズでした。
次は何でしょう?楽しみです。

でも、エディ・マーフィやジム・キャリーをネタとして振るのはやめて欲しい・・・。
以前も書いてますが、吹き替えって「演技」なので、「○○の声やって!」って言う種類のものとは違うんですよ。しかもその声でアドリブなんて、難易度高過ぎです(笑)。
どうせなら中尾彬のモノマネとかの方が、山寺さんも喋りやすいと思うんだけどなー。
by mistysnow | 2006-06-03 23:57 | 山寺宏一
ナスカ -Wonder of the World-
東京に住む兄のところへ行っていた母が、昨日帰ってきました。
今回東京へ行く少し前に、私が親切にも(あえて押し付けがましく。笑)教えてあげた「ナスカ展」が、母にとって大ヒットだったようで、帰ってきてからたっぷりその話を聞かせてもらえました。

上空から撮影した地上絵を大画面に映し、セスナで実際に飛んでいる様子を疑似体験できるコーナーがあったそうなのですが、そこで流れた瀬木さんの曲も「すごく良かった!ピッタリだった!!」と、熱く語ってくれました。

お土産にお願いしていた瀬木さんのCDはもちろんですが、DVDまで一緒に買っていたのにはびっくり。しかも、DVDはすでに兄の家で見てきたらしい(笑)。
CDも聴きたくて仕方なかったようなのですが、「これはお土産だから」と我慢していたそうです。

そんなわけで、母にせかされるようにしてCDを聴くことに。
曲が流れ始めて間もなく、母の「ナスカ展語り」が始まったので(笑)、あまり集中して聴けなかったのですが、それでもやっぱり素敵でした。

広い大地や空、そこを吹き渡る風。
そういう景色を音楽にすると、きっとこんな形になるんだ。・・・そんな風に感じる曲達。

曲数は5曲と少なめですが、大満足の1枚でした。
母よ、ありがとう。
by mistysnow | 2006-06-02 23:53 | その他音楽
完成、歓声。
長らくリニューアル準備中だったサトルさんのオフィシャルサイトが、ついに(?)リニューアルされていました。

今回は全体的に白系なんですねー。
すっきり爽やか。かつPOP。サトルさんの手書き文字が、また良い感じで。
写真も、コンテンツとは関係無さそうな、ちょっと関係あるような・・・?って感じのバランスで好きです♪

なんだか楽しくなって、つい全部のコンテンツをクリックしてみたりして(笑)。
まだ工事中のページもあるようですが、そちらも楽しみです。

でも、「蒼い岸を歩く」特設サイトのFlashが見れなくなってたのが、ちょっと寂しい。・・・と思ったら、特設サイトのTOPページから中に入って、Flashをクリックしたら見れました。
あのFlash、使われている写真が好きというのもありますが、写真や文字の出てくるリズム(というか、むしろ間(ま)かな?)が好きなんですよねー。

バンドメンバーの発表も気になるところ。いつ頃になるんでしょう?
by mistysnow | 2006-06-01 01:18 | 坂本サトル