人気ブログランキング |
ブログトップ + No music, No life +
<   2004年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
DEPAPEPE・インストアライブ
今日は小倉まで足を伸ばして、DEPAPEPE(デパペペ)という神戸出身の2人組のインストアライブを観てきました。
歌無しのインストなのですが、アコギ2本による演奏はかなり聴き応えあり。
旋律パートと伴奏パートを自由に行き来するような2人の演奏は、見応えも充分でした。
音楽も、青空が似合う爽快感のある曲が多くて、とても心地良かったです。

しかも、2人のキャラがステキでした。
二人が同時に話そうとした時、お互いに譲り合った末、左側の人が話すことになった時の、
「ま、彼(右側の人)はシャイなんでね」
「誰がシャイやねん」
というやりとりとか。
あるいは、
「九州は、僕らが住みたい街のTOP3に入ってます!」
「なんで1位やないねん」・・・とか。
そういう、些細なやり取りが妙におかしくて、ずっと笑ってました。

すっかり気に入って、CDは1st・2ndとも購入。
いや~、本当に良かったです。
by mistysnow | 2004-08-22 00:00 | その他音楽
本の話。(映画吹替王)
「とり・みきの映画吹替王」という本(ムック)が発売されました。
登場している22人のうち、山寺さんが最年少という、非常に渋い本です(笑)。
とり・みきさんによる人物紹介と、CSで放送されたインタビューが掲載されています。
山寺さんのインタビューは、「とり・みき+羽佐間道夫+山寺」と「とり・みき+山寺」の2本立て。
羽佐間さんに褒められるたびに小さくなっていく山寺さん、という構図がおかしかったです。

テレビ放送の初期から活躍されている人達の話は、本当に面白いです。
演じる事に対して、哲学みたいなものを感じられるんですよね。

昔って、国産のドラマはもちろん、海外ドラマの吹き替えも(収録ではなく)生放送だったらしいですが、そんな時代の話も聞けました。
効果音つけるのに必死になってて台詞を言うのを忘れたり、ハプニングの連続だったようです。(ほとんどやり逃げ状態?)

この話をされていた家弓家正さんが、最後に言われてました。
(ロード・オブ・ザ・リングのサルマン役を吹き替えたことについて)「あちらは80歳だそうですが、若い私がやっています(笑)」
・・・そんな家弓さんは、今年で72歳だとか。う~ん、確かに10歳も若い!(笑)
まだまだ現役で頑張ってもらいたいです。
by mistysnow | 2004-08-18 00:00 | 山寺宏一
シュレック2
やっと「シュレック2」を観てきました。
山寺さんが出演されてますから、当然吹き替え版です。

昨日、母に「一緒に行く?」と聞いたら「行く!」と答えたので、DVDで前作を復習してから映画館へ行きました。
続けて観てみると、CG技術の進化がはっきり分かって、ちょっと感動。

作品の方も楽しかったです。
「美男美女が結ばれる事が「幸せ」ではない」という考えを、今回も貫いてくれていて、後味の良い終わり方でした。

シュレックが、フィオナ姫の幸せを一番に考えて行動する姿は、心に壁を作りまくっていた前作を思うと感動ものです。
そして、ドンキーの相変わらずのマシンガントークは絶品。
シュレック達がうんざりするほどの喋りっぷりを吹き替えるのは、山寺さんにしか出来ないでしょう♪

前評判どおり、長靴をはいたネコの愛らしさは最高(笑)。
竹中直人さんも、しっかりハマってました。
びっくりしたのが、バー・毒リンゴのママ。めちゃめちゃ濃い役でしたが、まさか
ジョン・カビラさんだったとは。

・・・あ。これからご覧になる方は、スタッフロールが流れ始めても席を立たない事をおすすめします。
ちょっとしたオチですが・・・今日も見逃した人、結構いましたよ。
by mistysnow | 2004-08-16 00:00 | 映画・TV・舞台
やっと見ました、火消し屋小町。
録りだめしていた「火消し屋小町」の最終週を、まとめて見ました。
ずっとリアルタイムで見ていたのに、最後だけまとめて見ることになったのは、ちょっと残念だったのですが(^^;

放火魔なストーカー、わりとあっけない決着のつき方でしたが、まあ、それがメインの話では無かったですしね♪
「めでたしめでたし」という終わり方で良かったです。
最終週は山寺さんの見せ場もあって、楽しませていただきました。
はっぴ姿を見て、お腹が出てないことに安心したのは内緒です(笑)。

最初に感じた通り、強烈だけど皆に愛されるキャラでしたね。
3回目のオカマ役と言いつつも、毎回タイプの違うオカマを演じている山寺さんを見て、「オカマ」というカテゴリで一括りにしてはいけないんだな、と改めて感じました。
「男」というカテゴリで分けられないのと同じように、「その役」として演じる事がすべてなのかな・・・なんて。

山寺さんには、どんどん色んな役を演じてもらいたいです。

10年前には、カレーのCMで黒木瞳さんの旦那さんを演じるなんて、考えもしませんでしたからねー(笑)。
by mistysnow | 2004-08-15 00:00 | 山寺宏一
盛りだくさん。
谷口くんのサイトがリニューアルされていました。
今回の「audio」では、私の大好きな『メルシィ』が弾き語りバージョンで聴けるようになっていて、すごく嬉しいです。

歌詞カードを見ないと分かりにくいと思うのですが、この歌は
「ねえ、ルーシー」と語りかけている歌詞が、「メルシィ」って聞こえるんですよ。
とても優しくて、透明で、切ない曲です。

期間限定のエッセイ(?)も素敵でした。
ささやかな・・・でも特別な出会い。
そのシチュエーションに、妙にドキドキしてしまったのは、私だけなのでしょうか(笑)。
by mistysnow | 2004-08-01 00:00 | 谷口崇