人気ブログランキング |
ブログトップ + No music, No life +
<   2004年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
宮本浩次、ネットラジオで盛り上がる。
MUMIX RADIO、只今終了!
ちゃっぴぃさんと浩ちゃんとのトーク、めちゃめちゃ楽しかったです。

浩ちゃんは、相変わらず不思議に面白い人だ(笑)。
ちゃっぴぃさんに「昔ザリガニ飼ってましたよね」って言われて、「そうそう、道を歩いてたらザリガニが通ったので、連れて帰ったんですよ」って。どんなシチュエーション??
さらには、ペット禁止のアパートでネコを飼って追い出され、ペットOKの場所では夜中に歌を歌って追い出され、今度は歌えるけどペットがダメで、結局ネコは実家に預けた・・・なんて話も。

それから、リスナーからのメールで「イタイ話は?」という質問に対する話。
FC会報の表紙を、映画「狼たちの午後」のポスター風に作りたいということで、通勤ラッシュの時間に合わせて、浩ちゃん自らカメラを持って街中へ。
ところが「通勤時間=通学時間」ということで、街にはミニスカートの女子高生達が(笑)。
周りから見ると、まるで女子高生を撮影しにきた怪しい男のようで、関係ないのにやたら上の方を撮っていたとか(笑)。
・・・そりゃイタイ(^^;

その他、「身体は柔らかいか?」という質問から、「靴紐をどんな体勢で結ぶか」という話になったのですが・・・浩ちゃん。
「こうやって・・・こうやる」
・・・いや!見えませんから!!(爆)
マイクから声が離れたことで、実際にやってみせたであろうことは分かるのですが、何をやってるのかが分からない。結局、すぐに話が脱線してしまって解説は無しでした(^^;

本日ON AIRされたのは、「No.2~Cotton time~」と「Wonder Street」の、『Kotoyoro』バージョン。

今年こそは、アルバムも発売される・・・かもしれません。
浩ちゃんがやる気なのは確かです。
期待して待ちましょう♪
by mistysnow | 2004-01-26 00:00 | 宮本浩次
リラックストーク [サトル×チワタ]
坂本サトルさんが、「千綿ヒデノリ 心の旅」というラジオ番組にゲスト出演されました。
・・・「されます」と言ったほうがいいのかな?
番組自体は、FM佐賀で2/1、FM長崎で2/2に放送なのですが、収録は今日行われて、その模様がネットで生中継されたのです。
ややこしい話ですね(笑)。
まあ早い話が、「千綿ヒデノリさんとサトルさんとのトークを、ネットで見れた」ということでございます。

この「千綿(ちわた)ヒデノリ」という人。
浩ちゃんともサトルさんとも共演している人なのです。
(浩ちゃんとは、1/4にも共演してます。)
「この人、確か2人組でデビューしてなかった?」と、ずっと思っていたのですが、今回の放送で、元CHASEだったことが判明。非常にスッキリしました(笑)。
当時は、名前も漢字だったんですよね。千綿偉功・・・だったかな。「苗字も名前も読めない!」と思って、印象に残っていました。

それはともかく。

サトルさんと千綿さんは、99年に長崎の某女子大学園祭で出会って以来の付き合いだそうで、非常にリラックスした雰囲気で番組は進行しました。
あちこちのライブイベントに出演している千綿さんですが、サトルさんの「天使達の歌」での路上ライブ(1年間で471本)の話を聞いて、「そいつに出来るんなら、俺にも出来るはず!」と思ったそうです。

真面目に話している時に限って回線の調子がおかしくなったりして、口惜しい思いもしましたが、そんな中で印象に残った話。
「いろいろな場所でライブをしてると、当然渋い状況で歌わなきゃいけないことってありますよね」という千綿さんの話に対して、
「今は周波数が合わないだけで、いつか聴いてくれたらいいなと思ってやってる」とサトルさん。「誰かが聴いてくれてると思えば大丈夫だよ!」って笑いながら。
強い精神と、歌に対するプライドが感じられて、ズシンと胸にきました。

「周波数が合わない」という表現は、すごくよく分かったんですよね。
私自身、サトルさんの音楽をJIGGER'S SON時代から知っていたのに、ファンになったのは最近のことですから。
ある日突然「うわ、いい曲だ!」と思ったあの瞬間が、「周波数が合った」時だったんだな~なんて。

地道に活動を続けるミュージシャン2人のトーク、とても楽しかったです。
by mistysnow | 2004-01-20 00:00 | 坂本サトル
「別れの時」感想。
坂本サトルのNewシングル、いきなり聴いてしまいました!
卒業の歌だし、「センター試験を過ぎたら」って思っていたのに、送りやすいメッセージテーマがあったもので、つい(笑)。
どうせ無理だと思っていたので、軽~い気分で送ったリクエストが、いきなり採用。
FM山口さん、ありがとう! 大好きだ!!

ちなみに、昨日の話でございます。
本気で無理だと思っていたので、エアチェックするのが遅れてしまいました(^^;


さてさて。そうして聴くことの出来た「別れの時」ですが。

なんと言うか、とても優しい曲でした。サトルさんの声も、とても優しくて。
聴いていると自然に高校時代のことが思い出されて、懐かしいような、切ないような気分になります。
忘れていた気持ちを思い出させてくれました。
「卒業する」って、こういう気分だったなー。

女子高生の歌も、なかなか良い感じです。
2番になって、いきなり女子高生が歌い始めるんですが、これが不思議と自然なんです。
「こんな風に歌われるために作られた曲なんだなー」と、妙に納得してしまいました。
サトルさんが1人で歌うバージョンも聴いてみたいのは事実ですが、それは多分ライブで叶えられますしね♪

この曲が、一人でも多くの人の耳に届きますように。
by mistysnow | 2004-01-17 00:00 | 坂本サトル
ミニモニ版ブレーメン
今日から、NHKで「ブレーメンの音楽隊」が始まりました。
ミニモニ主演のドラマです。
内容も子供向けのようだし、普段ならまず見ることはない系統の作品なのですが、今日はちゃんと見ました。
なぜなら、山寺さんが出演するから!(笑)

山寺さんは、高橋愛ちゃんのお父さん役でご出演。(ちょっと無理があるような?)
リストラされたのをきっかけに、「フォーク喫茶をやりたい!場所はもちろん、学生街」とか言い出す、ちょっと世間の流行からズレてるお父さんでした。
こういう役、妙に合うんですよね(笑)。

4話ずつくらいで主人公が変わるオムニバス形式なので、山寺さんの出番も前半のみの模様。
和みながら楽しもうと思います。
by mistysnow | 2004-01-10 00:00 | 山寺宏一