人気ブログランキング |
ブログトップ + No music, No life +
「TOKYO AFTER 6」
Suono Dolceの「TOKYO AFTER 6」、見ました。
久しぶりに動いているサトルさんを見ましたが、髪がずいぶん伸びてましたねー。
バースディライブからもうすぐ3ヶ月。時間が経つのは早いなぁ。

番組パーソナリティの瀬戸早妃さんのお母さまが仙台でゴスペルをやっていて、仙台花火祭でサトルさんと一緒に歌ったり、「夜空に咲いた花」(宮城県限定盤)のレコーディングにも参加されていたとのことで、初対面なのにお世話になってます、みたいな不思議なテンションでのスタートとなりました(笑)。

最近のサトルさんは、またまた料理に凝っているそうです。
水や小麦粉は使わずに、野菜と香辛料だけでカレーを作ってるとか、かなり本格的。
手間ひまのかかる料理を好んで作るのは、意外と男性の方が多いのかも知れませんね~。(と、手抜き料理しか作れない自分に言い訳。笑)

「ここでラブソングの話を」と、サトルさんの思い出の曲を紹介。
紹介されたのは、INXSの「NOT ENOUGH TIME」でした。歌詞が泣ける、とのこと。
INXSの名前が出て「懐かしい~」と思ったら・・・ヴォーカルのマイケル・ハッチェンス、亡くなっていたんですね。驚きました。

そしてスタジオライブ。
「フェイ」と「君とうたう歌」の2曲を弾き語り。
バースディライブの時の、ゲスト全員参加で大合唱になった「君とうたう歌」も感動的でしたが、ギター1本だと"君"と"僕"の2人だけがいる景色が浮かんできて、また違う感動がありました。

ライブの後は再びトーク。
メールで「サトルさんの初恋は?」という質問が来てましたが、「どれが初恋になるのか分からない」ということで、うまく流されてしまいました(笑)。

最近、新しくケータイの着うたがダウンロードできるようになった、という話題も。
こころを癒す音楽 GLOBAL+EXOTICA」というサイトで、「プライド」と「蒼い岸に立つ」の収録曲を中心にダウンロードできます。(アクセス方法は、リンク先でご確認ください。)

そしてラストは「夜空に咲いた花」のPVを流してお別れ。
そんな感じの約30分でした。

◇おまけ:
パーソナリティの瀬戸早妃さんのブログに、今日の記事がUPされてました。→こちら
by mistysnow | 2007-06-27 01:07 | 坂本サトル
<< まだまだプロモーション!   チケット情報、ゲスト情報。 >>