ブログトップ + No music, No life +
「映画館でも、おうちでも」#2
「小堺一機の 映画館でも、おうちでも~CINEMA~」レポの続きです。(#1はこちら

●最初に行った映画って、覚えてます?

「小さい頃は、やっぱ○○マンガまつりとか、そういうのだと思うんですけど、大人になってからのデート的なもので行った方が印象に残ってますね。行ったのは、『グリース』とか『愛と青春の旅立ち』とか、あそこら辺でございますねー」

オリビア・ニュートン・ジョンの大ファンだったため、彼女が主演の『グリース』を観に行ったとのこと。中2の時、来日コンサートが中間試験の中日だったにも関わらず、1人で観に行ったという話もされていました。

●デートっていうよりは、1人で行く方が好きでした?

「デートする相手がいなかったんで(笑)。さっきデートって言いましたけど、それはグループデートでしたんで、女性と2人で行ったって思い出は、昔はほとんどないですね。
いまだに1人で行くことが多いですけど、あの独特な雰囲気とか、今も大好きですね」

最近の映画館は音やスクリーンなどの環境が整っているという話から、昔の映画館の話へ。
映画館の中までトイレの臭いがしたり、タバコの煙がモクモクしてたり、立ち見の客が多すぎてドアが閉まらなくなったり・・・。そんなエピソードを懐かしそうに語るお二人。

●映画の傾向としては、どの辺が好きなんですか?



「あの、これって決めないですね。人に「いい」って薦められたら行くとか、「今日はこんな気分だからこれ」みたいな感じで、僕は映画館に行きますね。DVDを借りてきたりというのもありますし。
今までラブストーリーとかはあまり興味なかったんですけども、最近そういうので胸をキュンとときめかせたいななんて思ったりして」

最近は結構韓国映画が好きという話を。
『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョンが好きで、『デイジー』なども見たとか。

「ドラマも今人気ですけど、映画すごいですね。『オールド・ボーイ』とかも大好きです。そういうバイオレンスチックなものも嫌いじゃないですね」

●あれ、何が違うんだと思います?演出ですかね?

「演出なんですかね。・・・なにか、持ってる秘めた魂の・・・パッションなんですかね。パワーが・・・ま、でも日本の映画も面白いものが最近たくさんありますけど。だから、ないですよね。この「国によってイイ、ダメ」みたいなのは。良いものはすごい良いしって感じで」

●自分の中で格が違う映画ってありますか?

「好きな映画ってのはたくさんあるんですけども・・・あの、「この映画が好きだ」というよりも、僕が吹き替えの仕事をして「あ、俺やれるな」って思うことは滅多にないんですけども、『マスク』をやった時に、「ああ、この作品に出会えて本当に良かった。楽しい」って、もう、すごく思ったんですね」

(『マスク』でブレイクした)キャメロン・ディアスを勝手に共演者だと思っていて(笑)、おはガールが育って今売れてるのと同じ感覚だそうです。何もしてないけど自分が育てたような気になって、「ヤツも頑張ってるなー」と勝手に思ってしまうくらい、『マスク』に関しては思い入れがあるとのこと。

●山寺さんの胸にクッとくるのは、そういう(ジム・キャリーやロビン・ウィリアムスのような)多面的なタイプの役者さんなんですね。

「そうですね。自分が単に鑑賞する場合っていうのは、また全然違うタイプの映画も大好きなんですけども、やはり声優として自分の力を発揮できるって思えるのは、そういう多面的なものなので、そういう映画を観ると、「お、これ絶対やりたい!やってみせるぞ!」っていう風になるんで、そこにちょっと惹かれる部分はありますね」

"全然違うタイプの映画"の例として、マシュー・マコノヒー主演の『評決のとき』を挙げていらっしゃいました。最終弁論の、涙で言葉を詰まらせるシーンで、吹き替えの時に本当に泣いてしまって何度も録り直したというエピソードも。

●山寺さんってこう・・・日本にあまりいないタイプの、ロビン・ウィリアムスとか、ああいうタイプの人ですよね。

「いや、いやいやいや。(照れながら)・・・ま、吹き替えに関してですけれども。声だけに関してですけど。これが姿を出して、ああいうパフォーマンスを出来ればと」

「何を言ってるんですか。全然、謙遜しなくていいんですってば」と小堺さん。(私としては、吹き替えに関してだけでもご自身で肯定してくれたのが嬉しかったりして。笑)

「小堺さんに演出してもらったら、何とかなりますかねぇ?」と言う山寺さんに、「やめてくださいよ。僕、演出は出来ませんから」と逆に焦ってしまう小堺さんでありました。

***

あうう、ごめんなさーい!また終われませんでした・・・。
まだ続きがあります。次で完結!

番組の雰囲気が、少しでも伝わってくれていたら良いのですが。

【#3へ進む】
[PR]
by mistysnow | 2007-02-14 23:58 | 山寺宏一
<< 「映画館でも、おうちでも」#3   「映画館でも、おうちでも」#1 >>