人気ブログランキング |
ブログトップ + No music, No life +
重たいキモチ
3~4年前に退会した某ミュージシャンのファンクラブから、会報が届きました。
封筒を見た瞬間、それが会報だと気付いて。
自分でもビックリするくらい、かなりショックを受けました。

ありえない。・・・全然分かってないよ。



何年も会報を出せない状況で、それでも良いという人だけが更新してたんじゃなかったの?
会費をちゃんと払ってる人と同じものを、払ってない人にも送ってたら、会費を払ってる人が馬鹿みたいじゃんか。その人達は、何に対してお金を払ったというんだろう。
あまりにも人を馬鹿にしてる。

「今の状況を受け入れて、それでも会員でいてくれる人」を大切にしなくてどうするんだろう。
これといった活動が何もないファンクラブに居続けてくれるなんて、本当に凄いことなんだから。
その人達には、どれだけ贔屓してもしたりないくらい、優遇される権利がある。

私は、私の意思で更新することを止めた。
活動再開したらもう一度入会しよう、とは考えてない。

そういう人間と、会員に戻るかどうか迷ってる人。
ちゃんと区別してくれなきゃ困る。
幻の数を数えても、何の意味もないんだよ。

どうかしっかり現実を見つめて、その時に出来るベストな仕事を、1つ1つ重ねてください。
「昔、このミュージシャンのファンだったんだよ」って、いつか胸を張って言えるように。
by mistysnow | 2006-07-12 01:13 | その他音楽
<< ポケモン映画、もうすぐ公開。   「レンブラントへの贈り物」 >>