人気ブログランキング |
ブログトップ + No music, No life +
「MILLION DOLLAR BABY」
「ミリオンダラー・ベイビー」を見てきました。
久々に、見終わってから数時間経った後もズシリと残る映画。
観客にモノを考えさせる・・・行間を読ませる作品は、映画に限らず歌や漫画でも好きなので、そういう意味でも見応えのある作品でした。
(全部説明しちゃう作品って、分かりやすいけど平面的にも感じるんですよね。汗)

トレーナー・フランキー(イーストウッド)と、女性ボクサー・マギー(ヒラリー・スワンク)。
二人の間に信頼関係が芽生え、それがかけがえのない絆に変わっていく様を丁寧に描いてあるおかげで、終盤の展開が一層大きく感じられました。
最後にマギーが浮かべた微笑みを思い出すたびに、胸が締め付けられます。

とても大きな意味で、まぎれもなく「ラブストーリー」でした。

いろいろ書きたいところですが、説明することを是としない監督へのリスペクトを込めて、感じたことは胸の中に留めておこうと思います。
今更ですが、「ミスティック・リバー」も見てみようかなー。
by mistysnow | 2005-06-20 00:34 | 映画・TV・舞台
<< 山寺さん情報、いろいろ頂きました。   ラストラン開始。 >>