人気ブログランキング |
ブログトップ + No music, No life +
歌うたいは歌をうたう。
昨日・今日と、ライブ情報を大量にUPしました。
谷口くん、ライブやりまくりです。早くも次のワンマンも決まってます。
レコーディングという名の活動休止状態が続いていたので、この充実したスケジュールを見るとなんだか妙に嬉しいです。(ほとんど参加できませんが(^^;)

ゲストブックに早くから情報を寄せていただいていた「MUSIC DAY 2005」も、ようやくサトルさんと谷口くんのオフィシャルサイト双方で発表されました。
正直、情報UPするのが遅いんじゃないかとも思うのですが(笑)、谷口くんのワンマンが終わってから・・・ということだったのでしょうか。
いや、私はチケット確保したのでいいんですけどね。
やっぱりチケットの発売日までには教えて欲しいよなーとか思ったりして。

ともかく。坂本サトルと谷口崇が同じイベントに出演します。
6月には、サトルさんのライブツアーに谷口くんがゲスト出演もします。

谷口くんがサトルさんのことを「心に必ず何かが届く歌声」と言うのも、サトルさんが谷口くんを「天才」だと言うのも、どちらも私にはすんなり受け入れられる言葉で。
私は、サトルさんほど「聴く人の心臓に届ける」歌を歌う人を知らないし、谷口くんの声やメロディセンス、歌詞、ギターテクニックなどに触れるたびに「天賦の才能」ってものを感じずにいられない。
どちらも、歌を歌うために生まれてきた人だと思ってます。

音楽のタイプは違うので、全ての人が両方の音楽を気に入ることは難しいと思いますが、だまされたと思って聴いてみてもらえたら嬉しいです。
by mistysnow | 2005-04-19 23:54 | 谷口崇
<< つれづれ。   「銀のエンゼル」 >>