人気ブログランキング |
ブログトップ + No music, No life +
谷口崇NEWアルバム!
1に戻る
谷口崇 / 3Dシステム
スコア選択: ★★★★★

5年ぶりのNEWアルバム。
タイトルは「(1)作る、(2)歌う、(3)聴いてもらう、(4)(1)に戻る」という、彼自身の考える
シンガーソングライター4原則から付けられたとのこと。

懐かしさと新しさの同居した、温もりを感じる楽曲11曲を収録。
ハスキーで透明なハイトーンボイスも健在です。
--------------------------------------------------------------------
LAPLANDで予約していた谷口くんのアルバムが、一足早く到着しました♪
(一般の発売は4月6日(水)です。)

早速聴いてみたところ、歌の印象がずいぶん変わっていることに驚きました。
以前からライブで演奏されていた曲もあるので、ライブに行ってたりすると自然な流れなのかもしれませんが、最初は少し戸惑いました。
もちろん、根本のところは変わってないんですけどね。
何度か聴いているうちに、過去の楽曲と比較するのではなく「(1)に戻る」自体を楽しめるようになって、「いいアルバムだな~」と思うようになりました。

サウンド的には、60~70年代のような匂いがしました。(年代は正確じゃないかも(汗)。)
有機的で、血の通った温もりのある楽曲達。
過剰なものを殺ぎ落とした“引き算のアレンジ”で、谷口くんの歌が真っ直ぐ届いてくる感じ。

今の時点で一番好きなのは「それが恋だった」かな。(サトルさんが参加しているというのとは関係なく。) 「友待つ雪」も、メロディが綺麗で好きです。
もっと聴き込むと、また違う感想を持つのかもしれませんが。

5年待って、やっと届いたアルバム。
この歌たちを楽しめる自分になっていたのが嬉しいです。
by mistysnow | 2005-04-05 01:25 | 谷口崇
<< また移動。   そして今日は。 >>