ブログトップ + No music, No life +
<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ギャラクシー賞、入賞作品発表
なかなかブログの更新ペースが上がりませんが、サイトの方はちょこちょこと情報をUPさせていただいてます。
山寺さんの「声優口演」出演や、日テレ「ものまねグランプリ」出演、雑誌インタビューなど。
詳細はサイトの方でご確認くださいませ。

***

今日は、サイトに載せていないサトルさん関連のニュースです。

以前、サトルさんの出演したラジオ番組が第46回ギャラクシー賞の上期入選候補作品になったと紹介した、その続報。

上期と下期を合わせた候補作品の中から、「RABラジオスペシャル 坂本サトル 2007ラジソン・心のたび」が、ラジオ部門の入賞作品として選出されたそうです!

ちょっと分かりにくいのですが、「入選候補」として選ばれた14本の作品の中から、今回8本が「入賞作品」として選ばれ、6月2日(火)に開催されるギャラクシー賞贈賞式において、ラジオ部門の大賞1本、優秀賞3本、選奨4本が発表される、とのこと。
(つまり「メダルの色はまだ分からないけど、表彰台に上がることは決まったよー」という感じ?)

入賞作品の一覧は、GALACのサイトにて。
結果は、6月6日(土)発売の「GALAC」7月号に掲載されるそうです。
その前にサトルさんのサイトで発表があると思うので、楽しみに待ちたいと思います♪
[PR]
by mistysnow | 2009-04-30 01:08 | 坂本サトル
嵐の日でも
台風でもないのに、ものすごく風の強い1日でした。
低気圧は台風みたいに速く移動してくれないので、いつまでも風が吹き続けて、なんだか嫌な感じです。朝には止んでくれたらいいのですが・・・。

そんな日ではありますが、平日に休みが取れたのを良いことに、友人達とランチをしに出かけてきました。

いつもは一緒に出かける友人の姫も今回はお留守番で、久しぶりに大人だけのお食事。
せっかくだから、子供連れでは入りにくいお店に行こう!ということになり、お洒落なカフェや雑貨屋さんを巡ってきました。

ステキな場所で美味しい料理を食べながら、とりとめもなく話した数時間。
学生時代からの友人も、今ではほとんどが結婚してしまい、会える日を調整するのも難しくなってきましたが、それでもこうして時々顔を合わせて話せることが幸せだなぁって感じます。

いろんな事があるけれど、良い友人を持ってるということだけで、私は確実に幸せ者です。
また明日から頑張らなくちゃ。
[PR]
by mistysnow | 2009-04-20 23:57 | 日記
夏休み映画
週末に向けて、山寺さん関連の情報をいくつかUPしています。
「情報を見つけたらすぐ更新」の勢いでUPしてたら、思いのほか短いスパンで情報を見つけてしまい、パラパラとまとまりのない状態になってしまいました・・・(汗)。

とりあえず、見つけた情報は3件。

まずTV。フジテレビ系で、4/24(金)21:00から「少林サッカー」が放送されます。
そして、夏休み公開の映画「アイス・エイジ3」では、予告編を見る(聞く)限り、マンモスのマニー役を山寺さんが引き続き担当される模様です。

それから毎年恒例になっている劇場版ポケモンの最新作「アルセウス 超克の時空へ」に、今年も山寺さんが参加されるとの発表がありました。
オフィシャルサイトのニュースによりますと、山寺さんは「ギシン」という役。

「ダモスの部下で、ダモスのアルセウス(幻のポケモン)への裏切りに大きく関わる人物」だそうですが・・・イラストを見る限り、なんか嫌な奴っぽい?(笑)
山寺さんがどんな風に演じるのか楽しみです。
[PR]
by mistysnow | 2009-04-19 00:58 | 山寺宏一
陰と陽
テレビで放送された「レッドクリフ Part1」と、GyaOで配信中の「鋼の錬金術師FA」第1話を見ました。

どちらも山寺さんが吹き替えをされていますが、「レッドクリフ」の周瑜(トニー・レオン)は、知性と情熱を併せ持つ若く誠実な青年。そして「ハガレン」のアイザックは、狂気をはらんだ暗い野望の持ち主という感じで、対照的な演技を同じ時期に観ることができました。

アイザックみたいな役を山寺さんが演じるのってなかなか無いですが・・・1話で明らかになることはなかった過去に、戦場で見た地獄がどれほどのものだったのか。想像を巡らさずにいられないほど、アイザックの纏う空気は絶望と憎しみに満ちていて。

また改めて声優・山寺宏一に惚れ直しました。
キャラクターに命を吹き込むって、本当に凄い仕事だ。

「レッドクリフ」もPart2の公開が始まったので、ぜひ劇場で観てみたいです。
それにしても、テレビ朝日さんはサービスしすぎー。Part2の情報をくれるのはありがたいけれど、あそこまで放送してしまうと、まるでもう観たような気分になってしまいます(笑)。

でも、この作品はやっぱり大きなスクリーンで観た方が面白そう。
Part1は字幕しか上映してくれなかった近所の映画館も、今回は吹き替え版を上映してくれるようなので、見逃さないようにしなくては。
[PR]
by mistysnow | 2009-04-14 01:20 | 山寺宏一
情報まとめて。
4日に「作せか」のDVDが届き、5日に早速観て笑っていたら、うっかりすっかり「鋼の錬金術師」の放送を見逃してしまいました・・・。

ご覧になった方のブログを見たところ、どうやら山寺さんが演じたアイザックは、第1話のみ登場のキャラクターだったようで。
完全に見逃しちゃったじゃーん!とショックを受けていたのですが、どうにかチャンスが残されたようです。

パソコンテレビGyaOにて、「鋼の錬金術師 FA」の配信開始。
4/10(金)から、毎週金曜更新予定とのことです。今度こそ見なくては。
◆GyaO : 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

「作せか」の感想は、また改めて書きたいと思っているのですが、DVDのWEB予約期間が過ぎてしまった後でもAmazonで注文できることが分かったので、まずはそれだけご報告。
5/8(金)発売になっていて、今なら定価の26%OFFで購入(予約)できます♪
◆Amazon.co.jp : 作者をせかす六人の主人公たち

***

山寺さん関連でもう1件。

山寺さんがBay fmで長らくDJを担当していた「ベイライン7300」が、4月から「BAYLINE Go!Go!」と番組名を変えてリニューアルされました。

番組サイトをチェックしたところによりますと、番組の中の「イイコレ」というコーナーで、山寺さんが坂本サトルさんの「アイニーヂュー」をおすすめとして紹介されたそうです。
◆BAYLINE Go!Go! : イイコレ(バズーカ山寺) - 2009.4.4

「DJがマジでハマっている物」として、山寺さんがサトルさんの曲を取り上げてくださったというだけで、相当嬉しいです。
「栄養ドリンクのような歌」という表現も、すごくしっくり来て。

いいなー。山寺さんがサトルさんの曲について熱く(?)語ってるところ、聞いてみたかったな~。
[PR]
by mistysnow | 2009-04-09 00:08 | 山寺宏一
Happy Birthday!!
今夜は職場の歓送迎会があったので遅くなってしまいましたが・・・。

4月3日は、坂本サトルさんの42回目のお誕生日でした。
おめでとうございます!

今、40代男性が中心の職場で働いているのですが、改めて40代はカッコイイって思います。
体力はまだまだあるし、経験もそれなりに積み重ねられていて。
大人の余裕と子どもっぽいところが、いい感じに同居してたりして。・・・まあ、もちろん個人差はあるわけですが(笑)。

そんな40代を過ごすサトルさんが、これからもますます魅力的になっていくのを、そして胸に響く歌を届けてくれるのを、楽しみにしています。
サトルさんにとって、42歳が充実した1年でありますように!

なかなかライブに参加できず、もどかしい気持ちはありますが、今年発売されるという噂のアルバムを心待ちにしながら、とりあえずお金を貯めておきます♪
[PR]
by mistysnow | 2009-04-03 23:58 | 坂本サトル