ブログトップ + No music, No life +
<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
新しい日々へ。
8月いっぱいで退職することになった職場の相方さんを、28日・29日の2日間連続で送別会をして、盛大に(?)送り出しました。

ペアを組む人とは運命共同体。たった半年の間にも、いろんなことを2人で乗り越えてきました。
これだけ上手くやってこれたのは、彼女の人懐っこくて前向きな性格のおかげだと思ってます。
ずっと年下の彼女から、たくさんのことを教わりました。

明日からは職場に行っても彼女はいないのかと思うと、なんだか不思議な気分です。
「ここのポジションは、誰でも良いというわけにいかないから」と、面接をしてもなかなか採用には至らず、いまだに後任が決まっていない状態なのですが・・・早めに決まってくれるといいな。

しばらくは、日替わりピンチヒッターの方達とペアを組んで働くことになりそうです。
毎日違う人と仕事をするということで、どんな風に過ごしていけばいいのか、今はまだ不安もありますが、適度に相手に頼りながら頑張っていこうと思います。
[PR]
by mistysnow | 2008-08-31 23:40 | 日記
ノーギャラ出演
なかなか(相変わらず)ブログが更新できていませんが、サイトの方へは少しずつ情報をUPしています。
谷口くんのワンマンライブを含むライブ情報や、山寺さんの映画出演情報&吹き替え情報。
大阪での谷口くんのワンマンは、丸1年ぶりなんですね。福岡にも帰ってきて欲しいなー。

山寺さんの映画出演情報は、少し前にBARKSの記事で知りました。
◆BARKS : ムラマサ☆、映画主題歌をノーギャラで書き下ろし

記事が掲載された当初は、映画「ヒトリマケ」の公式サイトにCASTの詳細が出ておらず、「もしかしたら山寺さんはナレーションかも」と疑い深く考えてしまったため(笑)、うちのサイトにUPするのが遅くなってしまいました。

現在は、CAST&STAFFのページに山寺さんの写真も出ています。
見た感じでは、お蕎麦屋さんかうどん屋さん?なんだかちょっと怪しげな感じ(笑)。
どんな役どころなのか、気になるところです。
[PR]
by mistysnow | 2008-08-27 23:18 | 山寺宏一
更新情報
久々に、スケジュール以外のサイトコンテンツを更新しました。
先日ちらりと書いたとおり、山寺宏一さんの「拾いもの」ページを更新。
以前このブログで取り上げた記事や、ブログを更新できずに取り上げ損ねていた記事を、一気に載せています。

基本的に、ブログは速報性が高いので小さな記事も載せるようにしていますが、サイトは内容重視で。山寺さんの発言などが、ある程度載っている記事に絞って拾わせて頂いています。
古いネタも合わせてお楽しみくださいませ。

***

また、山寺さんのリリース情報もUPさせていただいてます。
「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0」のDVD/Blu-rayが、早くも12月に発売決定。
そして、「フルハウス」DVDが10月発売の第8シーズンで完結です!
[PR]
by mistysnow | 2008-08-19 23:25 | 山寺宏一
ベルリン展
山口県立美術館で開催されている「美がむすぶ絆 ~ ベルリン国立アジア美術館所蔵 日本美術名品展」へ行ってきました。
長いタイトルの展覧会ですが、要するに「ドイツ人の集めた日本美術が里帰りしました」ということです。

知っている作品というのは特に無かったのですが、横山大観や写楽、狩野探幽、渡辺崋山など、有名な作者の作品が並んでいて、かなり見ごたえあり。
音声ガイドの説明を聞きながら、たっぷり時間をかけて観てきました。

ドイツ人が見て美しいと感じた作品は、西洋美術に見慣れた我々日本人にとっても分かりやすい美しさを持っていて。

小さな扇面に描かれた平家物語の、気の遠くなるような仕事。
錦絵の作業の細やかさ。そして、空摺り(絵の具を付けず、版木の凹凸で表現する技法)の面白さ。
絵の中に息づく、当時の日本の風俗。

注意深く見れば見るほど、どれもが物語を持って語り出しそうでした。
展示替え後にもう一度、観に行けたらいいなぁ。
[PR]
by mistysnow | 2008-08-17 23:57 | 日記
63回目。
お盆ですが、今週もしっかり働いてきました。
・・・いや、働いたというより「お留守番してきました」って感じですが(笑)。
とってもヒマだったので、ヒマな時にしかできない作業がはかどりました。
明日から少し遅い夏休み。4連休が待ってます。

そして、8月15日は終戦記念日。
今年、偶然出会ったご老人から、戦時中の話を聞かせてもらう機会があったのですが・・・お話を聞きながら感じたことをどう表現して良いのか、今もまだ分かりません。

戦争というのは、私達と何も変わらない「生身の人間」が血を流しているのだということ。
そして、そこには紛れもなく青春があったのだということ。

そのことが悲しくもあり、怖くもありました。

級友が立派に死んでいったと誇らしげに話す、おじいさんの瞳の輝き。
自分が立てた作戦で、友人を死地に送ったのだと話す、自嘲的な声。
敵に撃ち落されることすらかなわない、大多数の悲惨な死こそが戦争の現実だと、それだけは覚えておいて欲しいと語る、力のある言葉。

その時に感じた違和感も、こみ上げてきた涙も、ちゃんと覚えておかなくちゃいけない気がしています。

青春の思い出が戦争の中にしかない人生を、二度と子供達に過ごさせないこと。
それが大人の責任だと、自由な青春を送らせてもらえた幸せな身としては思うのです。
[PR]
by mistysnow | 2008-08-15 23:58 | 日記
少し前の話。
最近は日記的なことばかり書いていたので、たまには記事の紹介など。
近いうちに山寺さんの「拾いもの」を更新したいと思っているのですが、そこに入れるのはちょっと違うかな?と思うものをひとつ。

◆ハリウッド・チャンネル : 監督業より向いているかも!? 三谷幸喜、声優初挑戦で自画自賛

7/25の記事なので少し前のネタですが、「アイ・ラブ・ルーシー」DVD化を記念したトークショー付き試写会の記事の中で、声優初挑戦した三谷さんが山寺さんの名前を出してました。
「同年代の方だと、山寺宏一さんを尊敬しています。彼のやった『トッツィー』のダスティン・ホフマンは神業。あそこまでいかなくても、ちょっとそれを目指して頑張りました」

今でもちゃんと「尊敬」と言ってくださってることに、なんだか感動。
TVで三谷さんの吹き替えした映像が流れていましたが、ちらっと見た限りでは予想以上に上手でした。以前から「自分は吹き替えが上手い」と豪語していただけのことはあります(笑)。
「アイ・ラブ・ルーシー」への思い入れも強い三谷さんですから、本当に気合を入れて頑張られたんでしょうねー。

「トッツィー」のDVDも気になるなぁ。
買いたいものは増える一方で、なかなか手が回らず。困ったものです。
[PR]
by mistysnow | 2008-08-10 23:39 | 山寺宏一
夜空に咲いた花
c0016226_2304178.jpg金曜日の夜、職場の子と一緒に花火を見てきました。
心配していた天気も回復してくれて、心地良い風も吹く絶好の花火日和に。

写真はやっぱり難しかったですが、期待以上の迫力と美しさでした。地元の花火大会も捨てたもんじゃないなあ。

実はこの日、一緒に花火を見た子の新しい仕事が決まった日でもありました。
私が3月に新しい職場に入ってから、ずっとペアを組んで働いていた人なので、彼女がやりたい仕事に就けることが嬉しくもあり、あと少しで一緒に働けなくなることが寂しくもあります。

数年ぶりの花火は、とても綺麗で、ちょっとせつなくて。
・・・大切な夜になりました。

[PR]
by mistysnow | 2008-08-09 23:28 | 日記
初対面。
友人の実家にお邪魔して、先月生まれたばかりの友人の赤ちゃんに会ってきました。
小さな体で力いっぱい生きてるんだなぁと思うと、改めて感動。

赤ちゃんって、ずーっと見てても飽きないんですよね。
寝てても可愛いし、起きてたらもっと可愛い。泣き声だって可愛い。
・・・まあ、ママはそんなことを言ってる余裕はないのかもしれませんが。

友人の子供でこれだけ可愛いんだから、自分の子だったらどれだけ可愛いんだろうって考えます。メロメロになっちゃいそうだなー。
不安の多い世の中ではあるけれど、やっぱり子供がいると幸せだろうな。

今日は、先月入籍した別の友人にも会えたので、彼女にも皆でお祝いを渡しました。
幸せな気分のお裾分けをもらって、なんだかほんわか温かい気持ちで過ごす夜です。

今週もまた頑張ろう。
[PR]
by mistysnow | 2008-08-03 23:30 | 日記