ブログトップ + No music, No life +
<   2007年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
声優口演ふたたび。
ネットニュースで、こんなものを見つけました。
◆RBB NAVi : 山寺宏一ら声優のアテレコ競演も! 「第20回東京国際映画祭」
◆eiga.com : 20周年アニバーサリー企画満載!第20回東京国際映画祭
戸田惠子、山寺宏一、羽佐間道夫ら日本を代表する声優たちが、ジャズピアニストの山下洋輔率いる「山下洋輔ニューカルテット」の演奏に合わせて無声映画に吹き替えをつけるという特別企画“声優口演ライブ with 山下洋輔”が開催されることも分かった。上映作品は「キートンの探偵学入門」(1924)と「犬の生活」(1918)が予定されている。
(eiga.comより抜粋)

声優が舞台上で無声映画にアテレコしていく「声優口演」を、東京国際映画祭でやることが決まったようです。しかも、ジャズピアニストの山下洋輔さんの生演奏つき!

昨年10月にも同じようなイベントが行われましたが、その時は山寺さんが1人で「犬の生活」を口演されていました。
伝え聞くところによりますと、台本は持たず(頭に叩き込んで)、さらにアドリブを交えながら、すべての登場人物(効果音も含む)を演じ分けていらっしゃったとか。
◆アニメイトTV : 『声優口演 アテレコライブ イン サイレントムービー』イベントレポート

今回も「犬の生活」が予定されているようですが、山寺さんが1人で口演されるのでしょうか?
まだ詳細は発表されていませんが、要注目のイベントです!

***

東京国際映画祭の公式サイトによると、「声優口演 ライブ with 山下洋輔」は10/21(日)開催です。上映スケジュールやチケットの購入方法は、9月下旬に発表される予定。
[PR]
by mistysnow | 2007-07-31 23:50 | 山寺宏一
改装準備。
ブログの更新が滞りがちですみません。
突発的にサイト(ブログではなく)をリニューアルしたくなってきて、先日から素材屋さんをウロウロと巡っています。
ちょっと素敵な写真を見つけたので、これを使ってなんとか・・・できたらいいな、と。

頭の中になんとなくあるイメージも、形にしてみると思ったほどイケてなかったり(笑)、いつも試行錯誤の繰り返しです。
そんな悩みも楽しみの一部だったりするので、つい懲りずに始めてしまうのですが。

例によって数ヶ月単位の作業になると思うので、実際にリニューアルできるのはまだまだ先のことですが、少しでも(自分的に)新鮮な気分になれたらいいなと思ってます。
さて、どんな風に作ろうかなー。
[PR]
by mistysnow | 2007-07-31 00:52 | 日記
すっきり。
連日の暑さには早くもうんざりし始めていますが、せっかく梅雨も明けたことだし、夕方、日が沈み始めるのを待って洗車をしました。

今乗っている車も、気がつけばもうすぐ10年。
その前に中古車に乗っていて、今の車が初めて買った新車でした。
すり傷もたくさん出来てるし、あちこちガタが来てるなと感じることもありますが、まだまだ乗り続けるつもり。

「今まで事故に合わずに済んだのは奇跡だね」って、車を拭きながら母と話してました。
運転がうまいわけでも、注意力が優れているわけでもなく、性格的にもドライバーとして向いてるとは言いがたいってことを、ちゃんと肝に銘じておかなくちゃ。

これからも無事故でいられるように。
気を引き締めなおしてハンドルを握ろうと思います。
[PR]
by mistysnow | 2007-07-29 00:37 | 日記
とことん!
BS2のアニメギガ・スペシャル「とことん!押井守」の、詳細な番組表がUPされていました。
押井守監督の作品を、監督へのインタビューも交えながらまとめて紹介しようという番組。

押井監督の作品には、山寺さんも多数出演されているのですが、その作品の中のいくつかが観られるようです。「立喰師列伝」の放送はないかと密かに楽しみにしていたのですが、今回はラインナップから外されたみたいですね~。残念!

山寺さんの出演作品で放送されるのは、次の2作品。
 ・8/5(日) 23:00~ 「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」
 ・8/11(土) 深夜3:00~ 「イノセンス」

8/11(土)には「アヴァロン」も放送されますが、吹き替え版とは書いてないので、オリジナル(=字幕)版なのかな、と。そのあたりの明記も欲しかった・・・。
ちなみに吹き替え版の場合は、スタナー(字幕ではスタンナ)役で出演されています。

また、8/9(木)の「御先祖様万々歳!」にも出演されているのですが、今回放送される第1話には残念ながら出番がなかったと思うので、うちのサイトにはUPしていません。

それにしても、とっても濃い1週間!
こういう企画が通ってしまうって、すごいテレビ局だなぁ(笑)。
[PR]
by mistysnow | 2007-07-28 00:24 | 山寺宏一
暑中お見舞い申し上げます。
サイトのレンタルスペースのサーバーメンテナンス、予定通りに無事終了したようです。
メンテナンスって、時々トラブルを呼び込むきっかけになったりするようなので、メンテナンスの告知を見るとちょっとドキドキします(笑)。今回も無事終了して良かったです。
メンテナンス中に訪問してくださった方には、ご迷惑をおかけしました。

***

一昨日くらいから急に暑くなってきて、今更ながら「あ、もう夏だったんだ」と実感しています。
くもりや雨の日が続いていると、気温が上がらないので助かるのですが、気分はどこか晴れなくて。(洗濯物もカラッと乾かないし。)
晴れたら晴れたで、「こんなに暑いとやる気が出ない」なんて言ってみたりして。
・・・どこまで行ってもワガママです(笑)。

急な気温の変化で体調を崩さないように、気をつけなきゃいけませんね。
[PR]
by mistysnow | 2007-07-26 00:24 | 日記
サイトが閲覧できなくなります。
2007年7月25日(水) COOL無料会員メンテナンスのお知らせ

・メンテナンス期間:
2007年07月25日(水)AM 07:00 ~ PM 05:00(予定)
※早期終了後は順次サービスを再開いたします。
※メンテナンスの時間は変更される場合がございます。

ブログではなく、サイト本体を置かせていただいているサーバーにメンテナンスが入るということで、7/25(水)の朝7時から17時頃までサイトの閲覧が出来なくなります。
(※このブログの閲覧は出来ます。)

ご不自由おかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
by mistysnow | 2007-07-24 00:26 | サイトからのおしらせ
ハリポタ映画 第5弾
昨日、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を観てきました。
上下巻に分かれた長い原作を1本の映画にまとめるということで、どうしても詰め込みすぎと言うか駆け足な印象を持つ部分もありましたが、それでもよくまとめられていたと思います。

主人公達が成長すると、出来ることも(いろんな意味で)増えてきて、魔法での戦いのシーンもかなり迫力のあるものになっていました。
今回も緊迫感があって面白かったですが、まだまだ中継ぎ的なストーリーだったので、次作以降が楽しみです。

シリウス役のゲイリー・オールドマンは、相変わらず存在感があって素敵。(でも、あのシーンはもっとじっくり描いて欲しかった・・・。)
公式サイトで「ピンクを着た悪魔」と紹介されていた、新キャラクターのアンブリッジは、いっそ清々しいほどに嫌なヤツで。あんな人が権力握って教育現場に来たら、シャレになりません。

公開開始前に話題になっていたハリーのキスシーンについてですが。
公式サイトによると、西洋ヤドリギには「男性はこの枝の下にいる少女にキスしていい」という言い伝えがあるんだそうです。
劇中では説明らしい説明がなかったのですが、欧米ではポピュラーな言い伝えなのでしょうか?

これを知って映画を観てたら、もう少し違う風に観れたかもと思ったので、ここで紹介しておきます。頭の片隅に入れていたら、よりロマンティックなシーンとして楽しめるかも。
[PR]
by mistysnow | 2007-07-23 23:55 | 映画・TV・舞台
ウルルン滞在記
今週の「世界ウルルン滞在記」のスタジオゲストとして、山寺さんが出演されてました。
こういう解答者的なゲスト出演は久しぶりですね~。

今回の旅人は大西麻恵さん。
南米・パラグアイで、"ボトルダンス"という、頭の上にワインボトルを積み重ねて踊る民族舞踊に挑戦されていました。
頭の上に物を乗せた姿勢って、背筋がピンと伸びて綺麗ですよね。・・・それで踊るとなると、とんでもなく大変だと思いますが。それを1週間で形にした大西さんはスゴイ!

山寺さんは「シャル・ウィ・ダンス?」で優勝した経歴が(他局なのに)紹介されて。
「山寺さんはダンスがお得意なんですよね?」とマチャミに言われた時の、「いやいやいやいやいやいや!」と焦る様子が素敵でした(笑)。

話の振られ方からすると、声優ではなく「社交ダンスが上手なタレント」としての出演だったみたいで、なんだか新鮮。(声優って紹介、一度もなかったような気がします。)
ダンスの本番に向かう時の心構え(心境?)として、「良いイメージを頭に描く」という話をされていたのが印象的でした。

クイズも、しっかり正解されてました。
あの蚊除けのシャツ、いいですね~。本当に効果があるんでしょうか?

旅人が主役の番組ですから、山寺さんの出番は決して多くはありませんでしたが、楽しかったです♪
[PR]
by mistysnow | 2007-07-22 23:47 | 山寺宏一
WOWOWで「HONOR」
WOWOWで放送された、TEAM NACSの舞台「HONOR~守り続けた痛みと共に」を観ました。(WOWOWの番組紹介ページはこちら。)

北海道の小さな村を舞台に、時間の流れを交錯させながら描かれる、約70年間の物語。
暗転のたびに数年後や数年前、あるいは数十年前、数十年後と変わっていきましたが、混乱することなく楽しめました。

和太鼓を叩く真剣な表情と迫力の演奏に感動。
セットの美しさにも感動。
「オナーにーさん」には爆笑(笑)。

友情や愛情のために何かを成そうとする、その姿に泣かされました。
せつなくて、でも後味の良いラストシーン。

いい舞台でした。
[PR]
by mistysnow | 2007-07-22 00:25 | 映画・TV・舞台
あの曲も。
サトルさんのオフィシャルブログに、プレミアムライブ第1夜のセットリストが掲載されていました。
◆4月3日に生まれて : 第1夜

う~わ~、素敵過ぎるっ!
第1部もいいけど、第2部がさらに。
「半分残そう」、「街で会おうよ」、「迷える子羊」は、ライブで一度聴いてみたい曲なんだけどな。
「何もしてあげない」も。
・・・いつの日か、またサトルさんの気が向いて歌ってくれることを願ってます。

第2夜、第3夜も、きっと普段聴けないような曲が聴けたりするんでしょうね。
プレミアムな夜。行かれる方は楽しんできてください!
[PR]
by mistysnow | 2007-07-20 01:04 | 坂本サトル