ブログトップ + No music, No life +
<   2006年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
特番シーズン。
「LOVE LOVE×堂本兄弟SP」を見てました。
LOVE×2の頃はよく見てたのですが、堂本兄弟になってからは(私の生活のリズムが変わったこともあり)あまり見ていなかったので、なんだか懐かしかったです。

過去のVTRでは、剛くんの髪形の変遷にばかり目が行ってしまいました(笑)。
個人的には短い髪の方が好きかも。・・・関係ないですね。すみません。

坂崎さんと所さんのやりとりを久しぶりに見れたし。
所さん、かなりたっぷり歌ってましたね。1曲が短いから、曲数だけはたっぷり(笑)。
所さんの歌ってネタみたいな曲が多いですが、やっぱり頭がいい感じがします。
「農家の唄」、久しぶりに聴きたいなー。
[PR]
by mistysnow | 2006-09-30 00:26 | その他音楽
The Long and Winding…
友人からのお誘いで、ちょっとお茶を飲みに出かけました。
短い時間でしたが、濃い話をいろいろ出来て楽しかったです。

迷いながら、悩みながら。
大切なことに気付いたり、気付いたつもりが見失ってたり。
見失ってたということに、ある日また気付いたり。

そんなふうに長く曲がりくねった道をたどりながら、オトナってやつに近付いていくのかも。
[PR]
by mistysnow | 2006-09-29 01:09 | 日記
公開生放送と言うからには。
最近なかなか雑記が書けずにいますが、山寺さんの吹き替え・ゲスト出演情報や、谷口くんやサトルさんのライブ情報など、地味に更新しています。

谷口くんは、デビュー10周年なんですよねー。
7th FLOORも10周年ということで、谷口くんにお声がかかったのではないかと思われます。
下北沢FMでの公開生放送が決定していて、ネットラジオでも聞くことができるようなのですが、これってつまりライブ会場から生放送・・・ってことでいいんでしょうか。
7th FLOORのサイトを見る限り、そう読めるんだけどな。下北沢FMのサイトには何も書いていないので、どうもよく分かりません。

放送時間などの詳しい情報も分かっていませんが、一応ライブの時間帯あたりでネットラジオの方をチェックしてみようと思ってます。
[PR]
by mistysnow | 2006-09-28 01:01 | 谷口崇
出口は何処に?
「EXIT」10巻読みました。
VANCAが順調に進み始めてるのが、なんだか気味が悪い(笑)。
凡ちゃんは相変わらず何か悩んでいるようだし。雪さんとの再会は良かったんだけど・・・。

誰かがメインで曲を書いてるバンドで別のメンバーが曲を作ると、当然新鮮だし、注目度も高くなるんですよね。1曲聴けたら「もっと曲を書いて欲しい」って思うけれど、それはメインで作って欲しいというのとはちょっと違う。

VANCAの場合だと、凡ちゃんが作った曲にファンは惚れたわけで、凡ちゃんの曲が聴けなくなるのは困る。それは、たくやの曲の良し悪しとは別問題。
(マンガだから)VANCAの曲を聞いたことはないけど、私がファンならそう思う。

・・・なんて、マンガの中の人物に力説したところで仕方ないんですけどね。
先の展開がものすごく気になってます。
[PR]
by mistysnow | 2006-09-26 23:56 |
今年は28,628m。
「鳥人間コンテスト」って我が家ではほぼ毎年見ているのですが、今回初めて番組HPを見ました。
今日放送されたのが第30回。
30年分の記録を見ていくと、その記録の伸びっぷりに改めて驚かされます。
第1回の時は、82.44mで優勝だったんですね。

私が小学生くらいの時は、100mを越えると「すごい!」って大騒ぎしていたし、「プロペラがつくと重くなるから厳しいね」なんて言ってたのに、今では滑空機よりもプロペラの方が圧倒的な飛距離が出ていて。まさか琵琶湖が狭くて途中で折り返すことになるとは・・・。
20kmや30kmって数字を見ることになるとは、思いもしなかったですからねー。

でも、先日イギリスの鳥人間コンテストのニュースを見て、「最近こういう面白い飛行機がなくなったな」と今更ながら気付きました。チャレンジ部門がいつの間にかなくなって、遊び心いっぱいのお祭り的な参加者(機体)が全くなくなってるんですよね。

大記録の出る機体もすごいし感動するけど、こういう人達の方が「鳥人間」って言葉には合うのかも(笑)。また復活しないかな。
[PR]
by mistysnow | 2006-09-22 23:53 | 日記
数年ぶりの電話。
田辺マモルさんの「さらば友よ」を聴き(読み)ながら、いろいろ考えてしまってます。

本当にいいものであれば、何も問題はないんだけど・・・。
なんだかとっても胡散臭いぞと、頭の中で危険信号が点滅中。

「さらば」ってことにはしたくない。
結局は彼女次第でしかないってことも、分かっているけれど。
[PR]
by mistysnow | 2006-09-21 01:19 | 日記
「結婚できない男」最終話
今クールで唯一見ていたドラマだった「結婚できない男」。
ついに今週が最終話でした。

犬かわいいなー。皆いいやつだなー。みちるちゃん大人になったなー。
夏美さん、笑顔がキレイだな。

そんなことを思いながら見ていた最終回。

気がつけばモテモテ状態の桑野さんにびっくり(笑)。
偏屈だけど、よーく見ればいいやつで、でもやっぱり相当変わってる。
それでも最後にちゃんと踏み込んだから、なんだかすごく感動しました。

「どうしても」って言ってるし。
何気に家の設計できてるみたいだし!

回が進むごとに少しずつ変わっていったことで訪れた結果だと思うと、妙に感慨深かったりして。
ここから2人が同じ家で暮らすようになるまでも見てみたかったです。
きっと一筋縄ではいかないんだろうなー(笑)。

キャッチボールとドッヂボールを繰り返しながら、幸せになるであろう2人にエールを。
素敵なドラマでした。
[PR]
by mistysnow | 2006-09-20 00:40 | 映画・TV・舞台
13号。
昨日襲来した台風13号・・・。やってくれました。

夕方から少しずつ強くなってきた風は、19時頃から本格的に吹き始め、強い風が吹くたびに短い停電が起きました。
おかげで、3日間ずっと見ていたシンクロの最終日が見事に台無し。
きれぎれにしか見れなくても、日本が出るまでは何とか・・・と思っていたのに、次第に停電の時間が長くなり、結局日本の演技を見られないまま、ついに本格的な停電へ突入しました。

ローソクを灯しただけの真っ暗な部屋の中、どんどん強くなってくる風の音と衝撃。
ほんとにね。部屋が暗いと気分までどん底になってしまいます(笑)。

ラジオをつけてもなかなか流れない台風情報。
風はものすごい勢いで吹き荒れ続ける。
やがて、それまでとはまるで規模の違う風の音がして、ドン!!と家が激しく揺れました。
慌てて二階に上がる兄。
「瓦が剥がれたー!」

ガラガラと(室内にいても分かるほど)音を立てて飛んでいく瓦。
庭にドスンと重いものが落ちる音がする。

ラジオでは「現在台風は福岡市の北西にいる」と放送していたけれど、これまでの経験からもっと上に来ているとしか思えませんでした。
どう考えてもさっきのが最大風速。もうすぐ風は収まってくる。・・・そうでないと困る。

そんな話を母としていると、それまで強くなる一方だった風が、少し収まるような雰囲気を見せ始めました。・・・そんな間にも瓦は飛んでいたようですが。
ほらね、もう大丈夫。これ以上酷くはならないよ。(酷くなりませんように。)

そう言って半分安心しかけた時。
再びものすごい風の音が。

あの音って、どう表現したらいいんでしょう。
ものすごく遠くから、大きな塊が猛烈な勢いで風を切り、うねりながら飛んでくるような音。
「来た!」と思った瞬間、バリバリとテラスの波板が剥がれる音がしました。

その風を境目に急速に静かになっていき、0時前には一時ほぼ無風状態に。
その後来た吹き返しの風が小さく家を揺らし続けたため、昨夜はほとんど眠れませんでした。

そして朝。
停電は夜のうちに復旧してくれていました。
明るくなった庭を見ると、嫌になるほど散乱した我が家の瓦。

小雨の降る中、撤去作業開始。
親戚から次々にかかってくる電話に応対したり、保険屋さんへ提出する写真を撮影したりしているうちに、あっという間に一日が過ぎて行きました。

今回は早く瓦の修理に取り掛かってもらえそう(祝日にも関わらず、すでに瓦を調達してきてくださいました。笑)なので、かなりホッとしています。

14号がすでに出来ているようですが・・・今はちょっと考えたくないなぁ。
[PR]
by mistysnow | 2006-09-18 23:22 | 日記
出演情報をまとめてUP。
「幕末機関説 いろはにほへと」というアニメに、山寺さんが坂本龍馬役で出演されるそうです。
ソースはこちら。→ゲーム情報サイトeg

TVアニメでも劇場版でもなく、「GyaO」というサイトで放送される作品とのこと。
10月6日からの放送ですが、現在特集ページが作られて、プロモーション映像もUPされています。
龍馬さんの声もしっかり聞こえました。(いきなり斬られてますが・・・。笑)

どうやら坂本龍馬の死後の物語のようなので、出番はそれほど多くないかもしれませんが、山寺龍馬はちょっと気になります。

もう1件。
「蒼天の拳」というアニメにも、山寺さんが出演されるそうです。霞拳志郎役。
山寺さんが演じることになるとは想像もしていなかったので、かなりびっくり。でも、なんだか納得。

原作はかなり前から連載されていますが、「北斗の拳」の少し前の時代を描いた作品で、山寺さんの演じる霞拳志郎はケンシロウの伯父にあたる人になります。
詳しくはWikipediaでどうぞ。
(現在のところ、テレビ朝日のみで放送予定のようです。)

10月には「ものまねバトル」も放送だし、この秋も山寺さんは大忙しのようですね。
[PR]
by mistysnow | 2006-09-17 00:18 | 山寺宏一
「ありふれた生活5」
「三谷幸喜のありふれた生活5 有頂天時代」を読みました。
今回は、タイトルどおり「THE有頂天ホテル」の辺りのエピソードが収録されています。

今年1月に公開されたこの映画の周辺で、「12人の優しい日本人」が上演され、「新選組!!土方歳三最期の一日」と「古畑任三郎FINAL」が放送。三谷さんは大河ドラマに出演した上、「おはスタ」にも山寺さんの代役でMCとして登場し(笑)、歌舞伎「決闘!高田馬場」の脚本も書いてしまったという、相変わらず恐ろしいほどの密度の濃さ。

山寺さん関連のエピソードも、「おはスタ」と「12人~」のところでちらりと載っていました。
生放送でMCを務めることの難しさと、それをこなしていることで山寺さんが手に入れたものを、改めて知った気がします。
・・・だけど、三谷さんのいたずらのターゲットにされた山寺さん、大変だっただろうなぁ(笑)。
[PR]
by mistysnow | 2006-09-16 00:20 |