ブログトップ + No music, No life +
<   2006年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
坂本サトルVS古川昌義 Japan Tour 2006 "LAYER"@広島
4月20日に広島LIVE Cafe Jiveであった、「坂本サトルVS古川昌義 Japan Tour 2006 "LAYER"」のライブレポを、サイトのほうへUPしました。→こちら

長いわりに肝心なことが入ってない気がして心残りなのですが、GWが鬼のような忙しさのため、今書けるのはこれが限度かなと思ってます。すみません。
古川さんとサトルさんのやりとりも、笑いすぎて細かいニュアンスが思い出せず、レポに出来ないものが多かったんですよねー。

GW突入第1日にして、この調子で身体が持つのかな?と早くも弱気になってます(笑)。
今日は早く寝るとしよう。
[PR]
by mistysnow | 2006-04-30 00:08 | 坂本サトル
ネームカード
新機能がどんどん増えているExciteブログ。今回は「ネームカード」が出来ました。
ネームカード(=名刺)をクリックすると、その人のプロフィールが出てきて、同じ趣味や興味を持っている人のプロフィールへリンクで繋がっていく・・・という感じなのでしょうか。

「とりあえず試してみよう」と、簡単に作って設置してみました。
(右側のメニューの一番下にあります。)
内容的に、サイトの「About me」とほとんど変わらない気もしますが、とりあえずはこんな感じで。そのうち気が向いたら作り変えてみるかもしれません。

まだβ版らしいのですが、今後はもっとデザインの種類が増えたり、細かいカスタマイズが出来たりするようになればいいな。
[PR]
by mistysnow | 2006-04-27 23:42 | サイトからのおしらせ
谷口崇「シンガーズロンリー」発売
シンガーズロンリー
谷口崇 / 3Dシステム
スコア選択: ★★★★★
ライブでお馴染みの曲を中心に、ギター1本で弾き語り。
ギターに唸り、メロディに浸り、歌詞に胸をつかまれる。6曲でも内容の濃さは充分なミニアルバムです。
---------------------------------------------------------------------
先行リリースツアーの会場で一足早く手に入れていたため、うっかり忘れそうになっていましたが、今日が「シンガーズロンリー」の発売日であります!

収録されているのは、「Cover on my heart」「心に水をやろう」「オールマイティ・ベイビィ」「ハナ」「歌うことで僕は」「ヨランダ」の6曲。
中でも、「ハナ」は過去に2度ライブで演奏されただけだったという幻の(?)曲、「歌うことで僕は」は以前オフィシャルサイトでのみ聴くことの出来た新曲です。

ライブの時にも思ったけれど、谷口くんの弾くギターは、音がこぼれ出て部屋を満たしていくようで、落ち着くような、泣きたくなるような、不思議な気分になります。
そんなギターに谷口くんの歌が重なると、これがまた良いんですよねー。
「オールマイティ・ベイビィ」のような弾けたナンバーも、最高に格好良い!

何度も繰り返し聴いてしまうアルバムです。
1500円という値段も嬉しいし、今後シリーズ化して発売されるのが楽しみ。
[PR]
by mistysnow | 2006-04-26 23:06 | 谷口崇
LAYERツアーファイナル、開演時間変更。
サトルさんのオフィシャルサイトに出ていましたが、LAYERツアーのファイナル、なにやらスペシャルなオープニングアクトがあるようですね。しかも2組!
「誰が来るんだろう?」と、非常に気になってます。

24日に南青山MANDARAへ行かれる方は、どうぞ楽しんできてくださいませ。
(開演時間が30分早くなるようなのでご注意を。)

古川さんのギターの凄さと、サトルさんの歌との相性の良さ。盛り上がりすぎな(笑)MC。
いつも兄貴的なポジションにいるサトルさんが、古川さんに振り回されている感じも新鮮だし、本当に楽しくて贅沢なライブでした。

詳しいレポは、サイトの方にUPしたいと考えてます。
できるだけ早いうちに・・・出来たらいいなぁ。
[PR]
by mistysnow | 2006-04-24 00:10 | 坂本サトル
知っとこ!インタビュー
いろいろと書きたいことが溜まっています。
ライブの話ももう少し詳しく書きたいところなのですが、まずは今朝のTVの話。

仕事に行く前に見ていた「知っとこ!」で、「アイスエイジ2」の声優インタビューがありました。
登場したのは、中島さん・久本さん・優香さん・山寺さんの4人。
番組の司会がオセロということで、吹き替え版にも出演している中島さんが進行役・・・だったはずなのですが、気がつけば質問はスタッフから出されていて、中島さんも答える側の1人になってました。

インタビューの内容としては、公式サイトのインタビューなどと重複している部分も多かった気がします。
ただ、山寺さんがマニーの吹き替えで工夫した点ということで、中尾彬さんのモノマネを披露されてました。「知っとこ!」のレギュラーに中尾さんがいるということで、「絶対やってやろう」と思ったそうです(笑)。(「その能書きがいらない」みたいなことを、久本さんに突っ込まれてました。笑)

仕事に行く準備をしながらだったので、細かいレポが書けずにすみません(^^;
[PR]
by mistysnow | 2006-04-22 23:58 | 山寺宏一
広島ライブ終了!
「古川昌義VS坂本サトル」、めちゃめちゃ良いライブでした。

ギターが一本増えるだけで、あんなに曲の幅…奥行きが広がるのかと、ただただ聴き惚れるばかり。MCでは、一転して爆笑させられて。笑いすぎて内容が詳しく思い出せないかも…。(レポどうしよう。)

会場の雰囲気も良くて、サトルさん達も良い感じにビールが進んで(笑)、とても居心地が良かったです。
新幹線の時間に間に合うかどうか分からなくて、バタバタと会場を後にしてしまったのが本当に残念。ちゃんとご挨拶せずに別れてしまった皆さま、本当に失礼しました。

さて、最寄駅に新幹線が到着しました。詳しい話はまた後日にでも。

体は疲れていても、気分は充実。ライブ後のこの感じが、本当に好きです。
明日も頑張ろう。
[PR]
by mistysnow | 2006-04-20 23:05 | 坂本サトル
あーした天気にしておくれ
明日は広島ライブだというのに、まだ新幹線の時間を決められてません。
路面電車に乗るのが10年ぶりなもので、少し早めに行ってしっかり確認したいのですが、天気予報によると明日も雨のようなので、もし大雨だったら、開場時間が過ぎてから到着する方が(外で待たなくて良いので)身体が冷えなくていいかなぁ、とか考えてしまって。

自分の方向感覚の無さには自信があるので(笑)、出来れば早い時間に行っておきたいのですが・・・少し前からかなり強い雨が降り出していて、「この中では待てないよ」と気持ちが揺れています。
明日になってみないと分からないな。やっぱり。

とりあえず、明日はもう少し雨が弱くなってくれますように!
[PR]
by mistysnow | 2006-04-19 21:05 | 坂本サトル
ポケモン新作&アイスエイジ2舞台挨拶
7月公開の劇場版ポケモンの最新作に、今年も山寺さんが出演されるという情報を、以前メールでいただいていたのですが、今日公式サイトを覗いてみると、キャラクターがすでに紹介されていました。
ちなみに、今年のタイトルは「ポケモンレンジャーと蒼海の王子(うみのおうじ) マナフィ」だそうです。

山寺さんが演じるのは、ジャック・ウォーカーというキャラクター。
「華麗なる変装テクニックを使いこなし」「どんなピンチでも、軽口をたたきながら、抜群の運動神経でくぐり抜ける陽気なナイスガイ」ですって。・・・素敵。(笑)
山寺さんの得意分野がいっぱい詰まった役になりそうですねー。

***

4月22日公開の「アイスエイジ2」の方は、初日舞台挨拶が予定されているそうです。
チケットはすでに15日から発売になっているようですが、チケットぴあのサイトを見る限りでは、まだ余裕があるような?
13:50の回に日比谷スカラ座へ行かれる方は、楽しんできてくださいませ。
[PR]
by mistysnow | 2006-04-18 00:07 | 山寺宏一
ぐったり。
ずっと天候に恵まれず、来館者数が伸び悩んでいた現在の職場(某公共施設)ですが、今日は久々の晴天でしかも休日。
たくさんのお客さんが開館前に列を作って待っていて、かなり驚きました。

開館時間を少し早めての入場となり、そこからは怒涛のような1日。
ぐったりとなりつつも、ようやくマトモな数の売上が出てホッとしました。この調子でたくさん人が来てくれたらいいな。
[PR]
by mistysnow | 2006-04-16 23:57 | 日記
LAYERツアー真っ最中。
今日はお休みでした。
基本は月曜が休みなのですが、シフト制のため不規則に休みが入ります。明日1日働いて、明後日また休みです。・・・微妙に辛い(笑)。

慣れない仕事と家事に追われてなかなか更新できなかった間に、サトルさんと古川さんのツアーが始まってしまいました。
オフィシャルサイトのBBSの反応を見ると、かなり良い感じのライブになっているようですね。
LGwebで読めるサトルさんの日記によると、普段弾かないコードを練習されていたそうで、いろいろ期待が膨らんでしまいます。

広島ライブのある20日は、どうやら午前中だけ仕事に出ることになりそうです。
翌日がちょっと大変かもしれませんが、とりあえずライブに遅刻する畏れはなくなったので良かったです。
これを逃せばまたと観られないかもしれないようなツアーなので、やっぱり最初からちゃんと観たい。ほんとに楽しみにしています。
[PR]
by mistysnow | 2006-04-15 23:15 | 坂本サトル