ブログトップ + No music, No life +
<   2006年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧
サトルさん繋がり?
「LIVE Cafe Jive」のサイトを覗いたら、URLが変更されていました。(新URL
新しくなったサイトはライブ情報が前面に出ていて、なかなか使いやすそうです。

ライブスケジュールを見て気が付いたんですが、「坂本サトルVS古川昌義」の前日には、周南ブギハウスの森永マスターがライブをされるんですね。
他に加藤いづみさんや元ブルームオブユースの松ヶ下さんの名前もあって、なんとなく嬉しくなりました。
気軽に聴きに行ける距離じゃないのが残念。
[PR]
by mistysnow | 2006-03-31 23:58 | その他音楽
「ハッピーアワー 音楽でHAPPY!」レポ
29日放送の「モバHO!ハッピーアワー 音楽でHAPPY!」、かなり楽しかったです。
わたなべヨシコさん(パーソナリティ)の元気いっぱいなトークで笑いまくり。サトルさんの生歌&懐かしいPVもあって、あっという間の1時間でした。

オープニングトーク+PV1曲の後にサトルさんが登場したのですが、わたなべさんの第一声が「坂本さんって・・・かっこいいッスよね」。リアクションに困っているサトルさんへ、さらに「曲も生き様も全部含めて愛してます」と、いきなりの愛の告白(笑)。
そんなことを言っちゃうくらいなので、サトルさんについてもしっかり調べた上で進行されていて、聞いていても楽しかったです。

以下、簡単に内容を紹介。

■現在募集中のプライベートライブの話
応募が多いのは誕生会みたいなものだとか。あまり人数が多いと普通のライブになってしまうので、少人数の方が良いそうです。(でも2人以上。)

□生歌 「野菜畑の空の青」

■(メールの質問)「天使達の歌」の頃のストリートライブの裏話
楽しかったのに、TVなどの取材で苦労や苦悩の表情を要求されてた(笑)という話を。
「年間471本ライブをやろうと思ったら、楽しくないと出来ない」という話もされてましたが、納得です。体力的な辛さと精神的な充実感は別の問題なんですよね。

■「蒼い岸に立つ」の話
「良すぎてボリュームを上げた」とわたなべさん。仕事柄たくさんCDを聴いているけれど、これは良かったと大絶賛。

□PV 「ドライヴ」
まさか「ドライヴ」のPVが流れると思ってなかったので、かなり新鮮な気分。
サトルさんも久しぶりにご覧になったようで「何年ぶりだろう?」と言われてました(笑)。
「コーラスが小田和正さんでしたね」という話から、「蒼い岸に立つ」でもいろんなミュージシャンが参加してましたね、との展開に。

■「蒼い岸に立つ」の話2
コーラスを自宅のスタジオで録音したため、マイクのセッティング(というより椅子の用意?)がちゃんと出来ず、座布団の上にひざを立ててすごい格好で歌ってもらったそうです。
「その時の写真があるけど、2人のファンには見せられない。無様で(笑)」と言われてました。
そういう写真こそファンは見たかったりするんですよ~。
「浅田信一」「森山公一」としてはNGでも、「浅森坂」ならきっとOK(笑)。

■スパイシーQ (番組が用意した3つの質問に答えるコーナー)
Q1. アンチソングは何?
A1. 「ない」・・・でも押し付けがましい曲の歌詞はダメとのこと。例えば「頑張れ」とか「せつない」という言葉を使わずにその気持ちを伝えたい、という話をされてました。

Q2. アンチアーティストは?
A2. 「いる。でも波風が立つので言えない」・・・海外の大物とかではなく、リアルなアンチがいるようです(笑)。

Q3. 苦手ジャンルは?
A3. サトルさんがやるとしたら、ダンスやアイドルユニットは(年齢的にも)ダメだそうです。アイドルはともかく(笑)、ダンスがめちゃ巧いサトルさんっていうのは、ちょっと見てみたいかも?

■LAYERツアーについて
今回は、古川さんと2人きりで車で回るそうです。
「広島と福岡は、まだ若干!(手は「たっぷり」の仕草)の余裕があります」とのことでした。
(ツアースケジュールなどはこちらでどうぞ♪)

ゲストコーナーが終了してサトルさんがいないことになっているエンディングでも、つい話に相槌を打ってしまって再び画面に映る場面もあったりして(笑)。
軽い話も真面目な話もありつつ、とにかく笑いっぱなしだった気がします。楽しかったー。
[PR]
by mistysnow | 2006-03-30 01:30 | 坂本サトル
FM青森のブログから
FM青森の番組「IT'S MY RADIO!!」 のブログに、サトルさんの記事が出ていました。
唯一無二の暴走特急 坂本サトル」ですって。かなり暴れたようですね(笑)。

写真は21日の「DoCoMo Sonic」の時に撮られたものですが、記事の内容は前日番組にゲスト出演された時のことも含まれているようです。
サトルさんの暴走っぷり(?)も聞きたかったけど、鈴井さんとサトルさんの絡みはほんとに聞きたかったです。せめてFOMAを持っていればなぁ。

その鈴井さんに関しての記事も、同じブログにありました。
ミスター褒められまくりじゃないですか。最近どうでしょうでしか姿を見ていないので、「お洒落さん」と言われているのを見て一瞬吹きそうになりました(笑)。ごめんなさい。
(でも全身タイツを着てはっちゃけてるミスターも好きなんだな。)
[PR]
by mistysnow | 2006-03-29 00:16 | 坂本サトル
制覇ならず。
3/28(火)にサトルさんがゲスト出演される「アフタヌーン・パラダイス」。
パーソナリティは杉田次郎さんと三浦和人さんなんですね。「POP NOW!」を聞いていた世代なので、三浦さんが喋るというだけで聞きたくなります(笑)。
うちの近所で放送があるのかどうか調べてみたところ、山口県内はCOME ON!FMだけでした。下関はちょっと遠い・・・。残念。

JCBA(日本コミュニティ放送協会)のサイトから各コミュニティFMのサイトへ行けるようになっていて、ついでに他の地域のタイムテーブルも見てみたのですが、さすがに途中で断念してしまいました(^^;

北海道・東北・関東で番組が放送されるのは、次の局になります。(15:00~16:55放送)
□北海道・稚内市 : FMわっぴー
□宮城・岩沼市 : FMいわぬま
□秋田・秋田市 : 秋田コミュニティー放送
□千葉・木更津市 : fm bell
□茨城・鹿島市 : エフエムかしま
□山梨・甲府市 : FM甲府
□群馬・沼津市 : FM OZE
□群馬・太田市 : FM TARO

29日の「モバHO!ハッピーアワー「音楽でHAPPY!」」はネットの生放送なので、そっちだけでも楽しもうと思います。 
[PR]
by mistysnow | 2006-03-28 00:25 | 坂本サトル
昼間の惨劇?
昼御飯中のこと。
母と喋りながらミニトマトを口に入れてすぐ、舌に激痛が走りました。
「痛っ!」という言葉を発する余裕すらないほどの痛み。
ミニトマトを噛んで飲み込もうとするのに、痛みで口の動きが止まってしまうという、かつて経験したこともないような強さで、自分の舌を噛んでしまったのでした。

あとで口の中を確認したら、これまたかつて経験したことのないような傷が。
流血しなかったのが不思議なくらい(笑)。
同じような怪我でも、指ならそれほど大きな傷じゃないのに、口の中だとものすごく気になりますね。
・・・これって、治るのにどれくらいかかるんだろう?
早く治るといいなー。
[PR]
by mistysnow | 2006-03-26 00:17 | 日記
吹き替え情報掲載希望。
26日放送の「ビバリーヒルズコップ3」、なかなか吹き替えキャストが分からなかったのですが、エディ・マーフィは山寺さんのようです。
今日届いたテレビ朝日のメルマガに載っていたので、たぶん大丈夫。

テレ朝の日曜洋画劇場のサイトを見ると、ビバリーヒルズコップに何故か「ララ・クロフト」が出演することになっていて、ちょっとウケました(笑)。
ララ・クロフトって、前回放送の「トゥームレイダー2」じゃん!
何かの拍子に消し忘れたんでしょうねー。

・・・それはともかく。
各テレビ局様、吹き替えキャストは出来るだけ載せてください。
ついでにDVDメーカー様もよろしくお願いします。
吹き替えキャストが分かれば、それだけで見る気になったり買う気になったりする人種もいるんですよー。

こんなところに書いても意味ないのは分かってるんですけどね。

4月5日発売の「Mr.&Mrs.スミス」のDVDで、ブラッド・ピットの吹き替えを山寺さんがされたという情報をメールでいただいたのですが、メーカーのサイトを見ても載っていなくて、確認が取れないままになっています・・・。
雑誌もチェックしてみたのですが分からなかったので、私が確認を取れるのは実際に発売されてからになるかも。(パッケージの裏にも書いてなければアウトですが。汗)
[PR]
by mistysnow | 2006-03-24 23:52 | 山寺宏一
ものまねバトル
昨日のものまねバトル、山寺さんの出番がたくさんあって楽しかったです♪
まさか山寺さんを真似する人が出てくるとは。(山寺さんというより、オースティンパワーズの吹き替え版のモノマネでしたが。)
歌も前半に尾崎豊、後半にケツメイシの2曲が聴けたし、ナビゲーターでも(当然)喋りまくりで。もう、ものまねバトル楽しすぎます(笑)。

今回メインだったケツメイシは、ラップ部分の完成度がもう少しだった気もしましたが、3人のパートを1人で切り替えて歌う鮮やかさは「さすが!」の一言。
帽子にスイッチがついてるんじゃないかと思うくらい(笑)瞬間的に声が変わるのは、本当にすごかったです。

次回は何が見れるんでしょう?今から楽しみです。
[PR]
by mistysnow | 2006-03-23 23:47 | 山寺宏一
世界一!
WBC決勝、いい試合でしたねー!
おめでとう!ニッポン!!

最後まで緊張感を持ち続け、攻め続けて手に入れた、まさかまさかの世界一。
とにかくイチローの嬉しそうな表情が印象的。この大会は、イチローなしでは語れないでしょうね。選手としてもスポークスマンとしても、素晴らしい存在感でした。

キューバの最後まで諦めない姿勢にも、本当に感動しました。
きわどいプレーが出るたびに、例の審判の判定が気になってしょうがなかったですが(笑)、優勝したこと以上に、良い試合で最後を飾れたことが嬉しいです。

あっという間の3時間。
高校野球と同じ緊張感でプロの選手が戦うと、こんなに面白い試合になるんだということを、改めて知ることが出来ました。

ありがとう。そして、お疲れ様でした!
[PR]
by mistysnow | 2006-03-21 23:47 | 日記
シンガーズロンリーツアー終了
谷口くんのツアー、ファイナルも無事終了したようですね。
ということで、先日の福岡ライブのセットリストも、白字から通常表示に変えました。

いつものことながら、日が経つにつれセットリストに自信が無くなってくるのですが、今回は会場によってセットリストが若干(?)違う気がするので、答え合わせは出来ないかもしれません。
(熊本はゲスト参加だったし、福岡はリクエストを受け付ける場面が無かったので、「多分違うんだろうな」と勝手に推測。)

あくまでも「私が覚えている範囲のセットリスト」ですので、「それ違うんじゃない?」ということがあれば、コメントででも気軽に言ってやってくださいませ。

こういうところに書くつもりなんだから、ちゃんとメモを取れば良いのでしょうけど、過去にメモを持って出かけたことろ、メモを取るのに精一杯で、メモに書いたこと以上のライブの記憶が残っていないという、なんとも寂しい結果になったことがあったんですよね(笑)。

途中に休憩がある場合は、その時間にメモしたりしますが、基本的に暗記勝負。
結局、「思いきりライブを楽しむ」というのが、私にとっては一番鮮明な記憶を持って帰ることの出来る方法のようです。

えー・・・つまりは、セットリストが違っていても許してください、ということでございます(笑)。
[PR]
by mistysnow | 2006-03-21 00:41 | 谷口崇
ハードルの中身
ここのところ、EXCELの勉強なんぞをしています。
基本的にはPCを使わない職を探しているのですが、全然使えないと選択肢も狭まるので、やっぱり一応やっておこうかなと。今頃になってようやく思い始めたのでした。

学校に通う時間もお金も無いので、独学で基本的なことだけ。
ある程度、一般的な関数を組み合わせて使うことくらいまで知っていれば、「使えます」って言い張ることも出来るんじゃないかと、非常に甘い考えでいます(笑)。

でも、結構面白いですね。EXCEL関数。
便利な機能もいっぱいあるし、仕事で必要なくても個人的なことで使えそう。

もっと早く勉強しておくべきだった・・・なんて言ったところで始まらないので、あと少し頑張って、最初に思っていたラインまで早く到達したいと思います。
[PR]
by mistysnow | 2006-03-19 23:53 | 日記