ブログトップ + No music, No life +
<   2005年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧
LIVE caravan 2
LIVE caravan 2 ~ Tour にぎやかな人々 20040923-1010
坂本サトル / 3Dシステム
スコア選択: ★★★★★

ツアーごとに発売されるライブアルバムの第4弾。今回はバンドバージョンです。
新曲「にぎやかな人々」「灰の降る夜」を含めた19曲+SE1曲+ボーナストラックを収録。
写真満載のブックレットが、ツアーパンフ的な役目を果たしてくれてます。
--------------------------------------------------------------------

「LIVE caravan 2」を聴きました。
今回のライブ盤が一番好きかも。(と、毎回思うのかもしれませんが。笑)
ライブの勢いや熱が感じられるのはもちろんですが、演奏やボーカルの感じがとても好きです。
前回の「LIVE caravan」は、失敗も含めてライブだー!って感じで楽しめましたが、何度も繰り返して聴くなら「2」の方かな。なんて。
あくまで私の感覚ですけどね。

ボーナストラックには、「たかがそんなこと」でキーボードの達ちゃん(佐藤達也さん)が大暴走した模様が収録。
私が参加した大阪でも暴走してましたが、その域を軽く越えちゃってましたね(笑)。
でも、とても素敵な曲でございます。

ライブ盤の解説代わりに、すっかりレポの機会を失ってしまった大阪ライブの話をしますと。
最初にサトルさんが1人で登場して、「まだメンバーは到着してません。今日は弾き語りです」なんて言って演奏したのが、1曲目の「にぎやかな人々」でした。
そして、「人生劇場三文芝居」では、達ちゃんがキーボードの上に乗って演奏。
全員の注目が達ちゃんに集まり、何事もなかったかのように床に下りたのを見届けるタイミングで、「おっと、頭のおかしい人かしら~♪」と続くという(笑)。
この絶妙っぷりが堪りませんでした。
「最後のキス」「たかがそんなこと」では、サトルさんはバナナの形をしたシェイカー(っていうのかな?シャカシャカ音がするやつ)を持って演奏。可愛かったです。
この2曲は、アレンジも好きですねー。

だけど、なんと言っても「灰の降る夜」。
サトルさんの、こういう“シンプルなのにたくさんの気持ちが詰まった曲”というのが好きなんですよ。めちゃめちゃいい曲!
正式な形になってのリリースが楽しみです。
[PR]
by mistysnow | 2005-02-28 23:57 | 坂本サトル
LOVE ASIA
「LOVE ASIA ヒマラヤに輝く笑顔遺産~ブータン王国ふれあい旅~」を見ました。
山本耕史さん出演。
最初はそれほど見る気が無かったのですが、昨日の「TVnavi」を読んで、急に見る気になりました。私にとっては宣伝効果絶大でしたね(笑)。

歌って(クラプトンのカバー&山本くんのオリジナル)、踊って(その土地の盆踊り的なもの)、アーチェリーして、手品して、子供達と遊んで、ナンパして(笑)。
短い時間の間に、いろんなことを披露してくれてました。
いろいろありすぎて「広く浅く」になってしまった感じも、無きにしも非ず。・・・贅沢ですね。

標高2700mにある小さな村と、それよりもさらに高くそびえるヒマラヤ山脈。
スケールの大きい、圧倒的な自然の中で、笑顔の溢れる生活は営まれていて。

とても素敵な気持ちになれました。
[PR]
by mistysnow | 2005-02-27 23:38 | 日記
今日は大漁。
昨日買い(読み)損ねた諸々のものを、今日はすべてクリア出来ました。

まずは、何と言っても「LIVE caravan 2」。
夕方になって電話が来たため、まだ通して聴けてないのですが、とりあえず新曲とボーナストラックだけ聴きました。
感想はまた改めて書きますが、新曲「灰の降る夜」はやっぱり良い!!
自分の中の一番弱い部分を刺激され、包み込まれるような。そんな曲です。

そしてanan。
さすがファッション誌です。大泉さんってば2枚目風。(2枚目ではなく。笑)
インタビューの方は人物紹介的なものになっていて、それほど新鮮味のあるものではありませんでしたが(失礼)、この写真を見れたのは収穫でした。
Zipperでは「救命病棟」撮影現場についての話もあって、少し突っ込んだ内容になってました。
しかし、「洋ちゃん可愛い」とか自分で言ってるのを誌面に載せて大丈夫だったのでしょうか(笑)。
大泉さんのキャラを知らずに読んだら、ひかれてしまうのでは?なんて思ったり(^^;
でも面白かったです。

それからTVnavi。
山本耕史さんのインタビューは、明日TNC(福岡のTV局)で放送の「LOVE ASIA」について。
・・・だったのですが、慎吾くんとのエピソードもしっかり載ってました。
これからもずっと、慎吾くんを大事にしてください。(笑)
それから、源さんと山南さんの対談。
誌面からも、二人の穏やかな空気が伝わってくるようでした。
こういうのを読むだけで、「新選組!」のいろんなシーンが思い出されますね。

「EXIT」の9巻も無事購入。
VANCAはやっと良い波に乗れそうだけど・・・大丈夫なのか、凡ちゃん。
しかし、藤田貴美さんの描くライブシーンは大好きです。ドキドキしたー。
[PR]
by mistysnow | 2005-02-26 23:48 | 日記
空振り三振。
今日もCDは来ませんでした・・・。
予約するのが遅かったのかなぁ? まあ、入らなかったものは仕方ないです。
黙って待ちます。

と、言いつつ。
今日はCDショップに「まだですか?」と聞きに行ってしまったんですけどね(笑)。
友人から「ananに大泉洋が載ってたよ」とメールをもらったので、それを読むついでに出かけたのですが、何故かananが置いてない。(なんでだー。)
新選組!関連の記事が載ってるという噂の「TVnavi」も欲しかったのに、それも置いてない。(こちらは、明日入荷だったみたいなので仕方ないのですが。)
そしてCDも届いてないということで、すっかり空振りで帰ってきました。

明日は「EXIT」の9巻が入荷してるはずだし、また出かけてみようかな。
・・・別の本屋に(^^;
[PR]
by mistysnow | 2005-02-25 23:33 | 日記
CALL ME,CALL ME
今日は24日なわけなんですけどね。
来ないんですよ。電話が。
「LIVE caravan 2」の発売日は昨日だというのに。

CDを予約するとき、よく「発売日に間に合わないかもしれませんが」と言われますが、実際に入荷が遅れることって珍しいので、ちょっと首が長くなりそうです(笑)。

ライブで聴いた新曲、早く聴き直したいんだけどな~。
・・・明日は届きますように。
[PR]
by mistysnow | 2005-02-24 23:51 | 坂本サトル
ピカソ展
山口県立美術館で開催されている「ピカソ展~幻のジャクリーヌ・コレクション」へ行ってきました。
美術館へ行くのは好きですが、絵画に対する知識があるわけではない私と母。
「えー・・・と、これは一体どう見れば?」と悩んでは、「いやいや、目の位置とか考えちゃいけんのよ。見たまま感じればいいんじゃから」と思い直し、そしてまた「で、耳はどこ?」と囁きあう、アホな親子となってました。

でも、デザイン的で地味な感じの色合いの初期の絵から、「これぞピカソ」というような幾何学的な(って言うのかな?)人物画を経て、ジャクリーヌの絵に辿り着いた時、ものすごく驚きました。

ジャクリーヌというのは、ピカソが晩年に出会った45歳年下の女性だそうです。
今回展示されたのは、この女性が相続した絵画達。
その絵を見ただけで、ピカソがジャクリーヌをどれだけ愛していたかが伝わるようでした。
だって、美しいんですよ。
美しい人だったことが、ひと目で分かるんです。
何と言うか、すごく感動してしまいました。

ピカソ、難しいと思う気持ちもありましたが、見に行って良かったです。
[PR]
by mistysnow | 2005-02-23 00:00 | 日記
はじめに
◇このブログは、坂本サトルさん・山寺宏一さん・宮本浩次さん・谷口崇さんを、マイペースに応援しているサイト「MiSTY snow」のコンテンツとして、管理人のあきはが運営しています。
BLOGは2005年3月より始動。
以前の雑記もレポを中心に一部転載していますが、それ以外の記事は旧The Keyの方にあります。('04年にハマりまくった「新選組!」については、別にページを作ってしまいました。)

◇記事を書いた時間が「0時0分」になっているものは、その日書いたものではなく、後日遡って書いたものです。あしからず。


◇ここで頻繁に出てくる単語は、次のとおり。「ん?」と思った時は参考にしてくださいませ。

■サトルさん ・・・ 坂本サトル。ミュージシャン。
■JIGGER'S SON (ジガーズ・サン) ・・・ サトルさんの在籍していたバンド。現在は解散。
■浩ちゃん ・・・ 宮本浩次(こうじ)。ミュージシャン。エレカシVo.とは別人。
■谷口くん ・・・ 谷口崇。ミュージシャン。
■山寺さん ・・・ 山寺宏一。声優、俳優。「おはスタ」のやまちゃん。

□LG (=LAPLAND GARDEN) ・・・ 坂本サトルサポーターズクラブの略称。
    ※サトルさんのところでは、ファンクラブではなく「サポーターズクラブ」と呼びます。
□LGM (=LAPLAND GARDEN Magazine) ・・・ LGの会報。年3回発行。
□LGMex(=LGM express) ・・・ LGMが発行されない月に届く、ミニ会報。
□GD (=GARDEN DISC) ・・・ LGMと一緒に送られてくる、非売品の会員限定CD。

■どうでしょう ・・・ HTB(北海道のTV局)が製作したバラエティ番組「水曜どうでしょう」。
    ※現在「どうでしょうリターンズ」「どうでしょうClassic」として全国各地で再放送中。
■大泉さん ・・・ 大泉洋。役者、タレント。どうでしょうに出演。
■ミスター ・・・ 鈴井貴之。タレント、映画監督、社長、その他。どうでしょうに出演。
■藤村D ・・・ どうでしょうのチーフディレクター。顔は出ずとも、ミスターより喋ってます。
■嬉野D ・・・ どうでしょうのディレクター。撮影してるのはこの人です。
[PR]
by mistysnow | 2005-02-22 20:45 | 【このブログのご説明】
このブログの使い方。
◆検索窓
1.検索したい単語を入れて「検索」ボタンを押すと、このBlog内の記事が検索できます。
2.検索結果ページの上の方にある「エキサイトブログ全体を検索」をクリックすると、excite blog全体を検索できます。

◆コメント記入フォーム (右下の“ Comments”をクリックすると開きます。)
□ パスワード : 書き込んだコメントを投稿者が削除したい時に使います。
           書き込む時に、好きな英数字(忘れないもの)を入れてください。
  (※削除したい時は、コメントの小さな×印をクリックして、パスワードを入れてください。
    ×印は、コメントを記入した人にしか見えなくなってます。)

□ 非公開コメント : コメントを管理人だけに読んで欲しい時にチェックを入れてください。
  (※基本的に非公開コメントへの返信は「鍵コメ」さん宛てでさせていただいてます。)
             
◆TOPページへの戻り方
blogのタイトル「The Key」の文字・URLをクリックする、もしくはカテゴリの中の「全体」を選択すれば、最新記事のあるTOPページに戻れます。
[PR]
by mistysnow | 2005-02-22 20:15 | 【このブログのご説明】
「永倉からの伝言」追加。
先日「新撰組。永倉新八からの伝言」の放送情報を載せさせてもらいましたが、放送される局がさらに増えたようです。

■ テレビ埼玉  3/13(日)20:00~
■ とちぎテレビ 3/18(金)19:00~
■ 仙台放送   3/26(土)25:45~

この調子でどんどん増えてくれたら嬉しいのですが。
・・・って言うか、凄いですよね。これ。
すでに放送されたところを入れたら、(北海道を除いて)11局ですよ。
新選組への注目が高かったのか、番組の評価が高かったのかは分かりませんが、どちらにしても嬉しいです♪
[PR]
by mistysnow | 2005-02-22 00:00 | 坂本サトル
「ライフログ」について
このブログでは、CDのジャケットや本の表紙を掲載していますが、これはexcite blogに標準装備されている「ライフログ」というシステムを利用したものです。
本文中に画像を入れる場合も「ライフログ」を挿入。星の数や作品情報っぽいものも、私が勝手につけてます。
(標準装備ということで、著作権や肖像権に関する問題はクリアされているという判断で利用していますが、万が一問題がある場合はすぐに撤去させていただきます。)

ちなみに、画像をクリックするとAmazonの該当ページに飛びますが、アフィリエイトではなく単なるリンクです。
私の小遣い稼ぎのために載せているわけではありません(笑)。
[PR]
by mistysnow | 2005-02-22 00:00 | 【このブログのご説明】