ブログトップ + No music, No life +
<   2004年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
とりあえずオープンです。
「全部のコンテンツを作ってからオープンしよう!」と思っていたのですが、“2月29日”という響きに誘われて「仮」の文字を取ってみたくなりました。
検索エンジンには引っかかっていることですし、いつまでも仮オープンの言葉に甘えてちゃいかんだろう!と思いまして。

そんなわけで、「とりあえずオープン」でございます。
「正式オープン」は、全部のコンテンツが出来上がった時に。
ゲストブック(掲示板)も設置しました。
この雑記の感想や、HPへのご意見など、何でも良いので書いていってもらえると嬉しいです!


今日オープンさせようと考えたのは、少し前のことだったのですが、
(そのために「About him」のUPを急いだのでした。)
偶然にも、谷口くんのサイトも本日より再始動となっていました。
新しい写真に、新しい曲。そして、相変わらず優しい谷口くんの文章。
アルバムの完成には、まだ時間がかかりそうですが、なんだか素敵なものになりそうな予感がします。
ライブにも、いつか行きたいなー。
[PR]
by mistysnow | 2004-02-29 00:00 | 日記
その場しのぎの男たち
東京ヴォードヴィルショーの舞台「その場しのぎの男たち」を観てきました。

観劇が好きな方には説明するまでもないでしょうけど、「東京ヴォードヴィルショー」というのは、佐藤B作さんが座長を務める劇団なのです。
今回は、三谷幸喜さんの脚本による作品ということで、とても楽しみにしていました。
学校の文化祭や地元の劇団の舞台を見た以外は、随分昔に宝塚の地方公演を見ただけで、ちゃんとした(と言うと語弊があるか・・・。)お芝居を見るのは初めてだったのですが、すごく面白かったです。

舞台は、三谷さんお得意の密室劇。
「ロシアの皇太子が、日本人の巡査に斬りつけられた」という事件(「大津事件」という実際に起こった事件)を巡って、“戦争”という最悪の事態を引き起こさないために、総理や各大臣、そして黒幕・伊藤博文が、刻々と代わる事態に「その場しのぎの」対応をして右往左往する話です。
・・・なんて書くと難しそうに聞こえるかもしれませんが、全然そんなことはなく。もう、ずっと笑い通しでした。

先のことが全く読めない、思いもかけない展開。
顔の筋肉が痛くなるくらい笑いながら、風刺や皮肉の効いた台詞にドキリとさせられたり。
しっかりとした縦軸があって、そこに笑いの要素が散りばめられているので、ストーリーとしても見ごたえ充分でした。


大満足の帰り道。
一斉に皆が帰るため、駐車場から出る車が(駐車場内で)大渋滞を引き起こしていて、外に出るまでに1時間近くかかりました(^^;
それもまた、いい思い出・・・かな?
[PR]
by mistysnow | 2004-02-22 00:00 | 映画・TV・舞台
不思議な連帯感が生まれる理由。
「水曜どうでしょう」のHPで、先日のMステの顛末記がまとめてUPされていました。
当日の緊張感が蘇って、読みながら何故かドキドキ(笑)。

大泉さんの「皆が知ってるわけじゃないから盛り上がれる」という意見に、妙に納得。
例えば、SMAPの中居くんがソロで出演したとしても、こんなに緊張しながら見守ることはないと思うんですよ。
大泉さんは、パパパパパフィーの準レギュラーで一応全国区(のはず)とはいえ、気持ち的には“知る人ぞ知る”人だし、「どうでしょう」のキャラはとても身近で、“スター”という感じでもない。
「私はこの人の才能は認めてるし、大好きだけど、他の人の目にはどう映るんだろう?」と、なぜだか不安に思ってしまう。

だからこそ彼を知るたくさんの人が、「トークで滑るんじゃないか」「歌詞間違うんじゃないか」「本当に大丈夫なのか」「どうしよう」と心配して、緊張して、応援したんだと思います。

こういうのって、やっぱり特別。

そう言えば、山寺さんが「おはスタ」以外のテレビ番組に(顔出しで)出始めた頃も、こんな気分だったんですよね。
頑張りすぎてカラ回りする山寺さんを、テレビの前で、妙にテンション高く見守ってたなー。

こういう気持ち、あとどれくらい経験できるんだろう?
たくさん経験したいものです。
[PR]
by mistysnow | 2004-02-18 00:00 | どうでしょう関連
大泉先生、Mステ出演!
ドキドキしたな~。ミュージックステーション!
こんなにドキドキしながら音楽番組を見たのは久しぶりです(笑)。
ファンなのに、保護者のような気分で見守ってしまいました(^^;
(※2/11の日記を参照のこと。)

我らが大泉洋先生。
緊張されてたのか借りてきたネコのようで、まるで別人でございました。
小奇麗な格好してるし。口数も少ないし。なんだか二枚目風で。

歌も、要さんの隣でしっかり歌ってました。
意外に上手くてビックリ!(大泉さんの歌を聴いたのは、今回が初めて。)

歌い終わってリラックスしたのか、EDになっていきなり壊れたように喋っていたのが笑えました(笑)。
最後にちょこっとでも「大泉さんらしさ」が出て良かった。
・・・大泉さんを知らない人には、「なんでいきなり怒ってるの?」って感じだったかもしれませんけど(^^;

パフィーにもフォローしてもらったり、カメラにもたくさん映してもらえたり、
思っていたより大事にしてもらえていたのが嬉しかったです。

Mステスタッフも「どうでしょう」のファンだったりして(笑)。
[PR]
by mistysnow | 2004-02-13 00:00 | どうでしょう関連
いきなり「どうでしょう」!
水曜どうでしょうのDVD第1弾「原付ベトナム縦断1800キロ」、本日無事入手しました~!
正月休みのうちにローソンへ予約しに行ったのですが、今日から引き渡し開始だったんです。

最初に発売されたのは去年だったか、地方のテレビ局で製作された番組のDVDとは思えない、記録的な数字を残して完売したという伝説の(?)DVDであります。
(だって、「ごっつええ感じ」より売れてたらしいですよ?)

それが今回再発売となって、無事購入できたというわけです。

まだ内容は見てないんですけど。
ジャケットのイラストを見て、「ぷぷっ」。
開いた途端目に入る「一生どうでしょう買います!」のステッカーに「あははっ」。
そして、封入されている「DVDをご覧の皆さんへ」という注意書きに爆笑!
「なに?めんどくさい? うるさい!やれ!」って書かれてて喜んでしまうのは、すでに”どうで症”に罹っている証拠なのでしょうか(笑)。

外側だけでもこんなに面白いのに、中を見たらどうなるんだろう・・・。
これからしばらく、我が家では、夜毎に怪しい忍び笑いが響くことと思われます。

 ※水曜どうでしょうHPは → こちら


そう言えば、今週のMステに、この番組の顔でもある大泉洋さんが出演するそうです。
何のために? もちろん、歌を歌うために。
ラジオの企画でスタレビと一緒に作った曲を、スタレビと一緒に披露するという・・・。
マシンガントークの要さんの隣で、大泉さんがどれくらい喋る隙を与えてもらえるのかにも注目です(笑)。
楽しみだな~。
[PR]
by mistysnow | 2004-02-11 00:00 | どうでしょう関連
改めて、新曲の話。
「別れの時」発売から5日。
最初に聴いた印象は変わらぬまま、感傷的な気分をくすぐられています。

今回の歌詞は、女子高生が用意した詩にサトルさんが手を加え、ニュアンスを壊さぬまま、青臭さを薄めたような出来上がりになっています。
だから、やはりどこかサトルさんらしくない。
それでいて、そこかしこにサトルさんらしさが覗いている。
そんな不思議なバランスなのです。

続きを読む
[PR]
by mistysnow | 2004-02-09 00:00 | 坂本サトル