ブログトップ + No music, No life +
良薬は香り甘し?
先日行った歯科で、歯の横に塗りこまれた薬がバナナカステラみたいな匂いがするんです。
バナナというよりバナナカステラ。
一度思い始めると、もうバナナカステラの匂いにしか思えません。

甘くて懐かしい、イイ匂いなのですが、料理の味見をするのに邪魔をするのが難点で(笑)。
今日も「バナナカステラの匂いのする煮物」に困りつつ、「まあ、味が今ひとつな言い訳になるからいいや」と開き直ってました。

薬を塗ってもらってから少し時間が経ったので、匂いも薄らいできているのですが、時々甘い匂いが口に広がって。(数日かけて浸透させるため、貼り付けるようにたっぷり乗せてあるのです。)
困ったな~と思うの半分、バナナカステラ食べたいな~と思うの半分で過ごしてます。

来週も同じ薬なのかな。
嬉しいような、困るような。

あ、効き目があるというのが一番大切なので、そちらの方も期待してます。
[PR]
by mistysnow | 2007-04-14 00:14 | 日記
<< 「トップランナー」   セットリスト暗記法? >>