ブログトップ + No music, No life +
終わりの始まり。
昨年末にちらっと書いた「大きなこと」について、ようやく書けるようになりました。

--------------------------------------------------------------

最近、取次のやることが意味不明です。
話題になりそうな新刊は送ってこない。(どう見ても余りモノだけ。)
頼んでない本(一応売れ筋の重版だけど、店に在庫あり)を送ってくる一方で、
売れた本の補充を送ってこない。

これで、どうやって返品率を減らせと言うの??
(返品率が高いから送品を減らしたというのが、向こうの言い分。)

新刊は無く、旬のベストセラーは品切れ状態。
つまり、大多数のお客さんが求める商品が無い状態が続いています。
一体、どうやってお客さんに本を買ってもらうのか・・・。

これでもしネット注文が出来ない状態だったら、今頃どうなっていたのかと思うと
かなり恐ろしい(T-T)
それでも頑張るしかないので、なんとか工夫しながらやっていくつもりです。
負けないぞ!

--------------------------------------------------------------

そんな日記を書いたのは、こちらの日記を借りる前、2003年5月30日のこと。
結局その後も状況は変わらず、1月10日、ついにうちの書店が閉店することになりました。
「まさかそんなことが」という気持ちと、「ついにこの時が」という気持ちが入り混じって、なんとも複雑な気持ちです。

常連のお客さんには少しずつ告知していたのですが、今日、店頭にも閉店のお知らせが貼り出されました。
「本当に終わってしまうんだなぁ」というのが、今の心境。

いろんなことを考えてしまいますが。
残り僅かとなった書店での仕事を、しっかり頑張ろうと思います!
[PR]
by mistysnow | 2005-01-04 00:00 | 日記
<< 万引きは犯罪です。   正月休み終了 >>