ブログトップ + No music, No life +
目からウロコ
10/23付の毎日新聞朝刊に、「続・呼び名で分かる - 名詞編」という記事が出てました。
「共通語だと思っていたのに、実は他の地域では使われていない言葉」を集めて紹介されていたのですが、うちの地域もしっかりありました。

【 離合(りごう) 】

狭い道で車がすれ違うことを「離合する」って言います。
人や自転車は「すれ違う」だけど、車だけは「離合」を使うんです。

使い方はこんな感じ。
「私、離合は苦手なんよねー」
「気をつけて離合しないと、タイヤが路肩に落ちるよ」

これって、福岡・山口・大分あたりでしか言わない言葉なんですね。
ずーーーーーーーっと共通語だと信じて疑っていませんでした(笑)。

辞書にも載ってる言葉なのにと思って、半信半疑で手元の辞書を調べても、ほんとに「離れることと集まること」としか載ってない。
さらに悪あがきで、家にある広辞苑(第二版補訂版)を調べてみたところ。
りごう【離合】
1. はなれたり集まったりすること。
2. (鉄道用語)上り下りの列車がすれちがうこと。

・・・鉄道用語だったとは。
でも、どうして鉄道用語を一般人が(しかも車に対して)使うようになったんだろう?

疑問は残ったままですが、今まで共通語だと思い込んでいた言葉が違うというのは、ほんとに目からウロコでした。他の土地でうっかり使わないようにしなくちゃ(笑)。

新聞に掲載されていたのと同じ記事が、WEB上でも読めるようになっていました。
各地の言葉をチェックしてみてください♪
◆msnニュース : 続・呼び名で分かる:名詞編 なぜか多い学校関係
[PR]
by mistysnow | 2006-10-24 00:39 | 日記
<< シャーロットの会見動画   チミはワシの次にできる男だ >>