ブログトップ + No music, No life +
2008年を振り返ってみる。
早いもので、2008年も残り1日となりました。
長すぎてどうしようと思っていたお休みも、年越しの準備に追われるうちに、気付けばすでに4日も消化していて、ちょっと愕然としています(笑)。

今年は本当にあっという間に過ぎてしまった気がするのですが、振り返ってみると1月が遠い昔のように感じるのですから不思議なものです。

今年1月から放送された「鹿男あをによし」は、山寺さんの鹿役がめっちゃめちゃ素敵でした。
キャラクターもそれぞれが個性的で、空気も独特。イイ味が出ているドラマだったなー。
同じく1月放送開始の「ヤッターマン」も、何でもありな感じが楽しいです。山寺さんは、一体何役やるんでしょう?(笑)

ライブは、2月の浅森坂と7月のサトルさんのLIVE alone 4ツアーの2本に参加できました。
LIVE aloneツアーのファイナルは、サトルさんが急性咽口頭炎で声が出なくなり何本か公演が延期になった後で行われ、想いのこもった素敵なライブになりました。

そのライブで初めて聴いた「旅の衆」は、新しい職場に対する不安や居心地の悪さを抱えていた私にとって、ひどく心を掻き乱される曲でした。
逃げ出したい気持ちを見透かされているような、それでも手を離す勇気のない自分の弱さを思い知らされるような・・・だけど、強く力付けられるような、グルグルとめぐる感情。

ライブの翌日、地元の空港から家へと向かう見慣れた景色に「帰ってきたなー」とホッとした時、自分が旅をしてきたのだと、ふと気付いて。
それは曲の中で歌われる「旅」とは違うものかもしれないけど、何故だかその時肩の力が抜けて、「これでいいんだ」と突然思えるようになりました。

今思うと、その頃から歯車が上手くかみ合うようになってきたのかな。
最初の頃に感じていたストレスの原因も、1つずつ解決してきて、今はどうにかやっていける自信みたいなものが付いてきました。
そんなことを言って油断していると足元をすくわれるので(笑)、来年もより一層丁寧な仕事を心がけていきたいです。

今年はブログを更新するペースがすっかり落ちてしまい、ほとんど生存証明の場と化していましたが、こんな状態でも覗きに来てくださった皆さんに心から感謝しています。
年が明ければ気分一新で、元のペースに・・・と言いたいところですが、欲張らずにまずは週3回更新を目指して頑張ります。

2009年が素晴らしい年になりますように。
皆さま良いお年を!
[PR]
by mistysnow | 2008-12-31 00:47 | 日記
<< 2009年始動。   行く年、去る人。 >>